ページの先頭です

滋賀県 東近江市 歯科 小児歯科 矯正歯科 佐々木歯科医院 ホーム > 医院diary

医院diary

2020.04.07

院内新聞

みなさん、こんにちは)

 

4月になり新年度がはじまりましたね。

そして、院内新聞を更新しました☆

 

旅行のことやおススメスポット

レシピなど紹介しています(*´꒳`*)

是非、ご覧ください♪

 

次は安居さんです。

よろしくお願いします)

2020.04.06

歯の激痛!「虫歯ではありません」検査しても原因不明の歯痛を見極める”8つのポイント”

 

 

大事な事なので、定期的に再掲載しています

 

何かとストレスが溜まるご時世です、佐々木歯科に来院される患者様の中にも、

 

このストレス性歯痛が、増加傾向です、今一度お読みいただければと思います

 

歯の激痛!「虫歯ではありません」検査しても原因不明の歯痛を見極める”8つのポイント”  http://bunshun.jp/articles/-/12978

 

最近投稿された文春オンライン記事ですが、佐々木としては やっと書いてくれたと嬉しくなる記事だったので

 

下記にリンクを貼っておきます

 

http://bunshun.jp/articles/-/12978

 

補足

昭和・平成の時代は、

歯痛 = 虫歯で、治療は痛みの歯の痛覚を無くす = 対処療法でした

 

令和時代は

歯痛 = ストレス性神経痛又は不摂生による歯周病をまず疑い、その後虫歯を疑うという順序です

 

治療は、ストレス性の神経痛の場合、ストレス(緊張や力み)の緩和を促すことの内容説明です

 

不摂生による歯周病 ならば、 毎日3回以上の歯ブラシと歯間ブラシによる歯間清掃です

 

 

あれ、?これだと全部自分で解決しなくてはならなくて、先生は治療してくれないの?と思うと思います

 

 

そーなんです これが 「その歯の8割は、削らなくても治りますよ」 という予防医療なんです

 

歯科医師が登場して歯を削ったり、投薬したり、注射したり、何か装置を作ったりするのは、

 

その場をしのぐ、対処療法であって根本的な解決法ではないため、再発を繰り返します

 

歯科医院経営の面から観ると、都合が良く、患者様も生活習慣の改善ではなく

 

手っ取り早く、痛みが取れるため、昭和・平成の時代に、とても支持されたのが対処療法です

 

しかし対処療法をおこなう前に、ご自宅で解決できることが沢山あると感じています

 

佐々木歯科では、ストレス(緊張や力み)の緩和を中心にアドバイスをしています

 

まとめ

 

令和になり、テレビやネットニュースなどのマスメディアで、予防医療の情報が沢山発信されている昨今です

 

今回のストレス性神経痛も昭和・平成では、なかなか記事になってくれませんでした

 

日本でも、予防医療がやっと根付いてきたか!とちょっと嬉しくなる文春の記事でしたのでご紹介させていただきました。

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

2020.04.03

ガンプラの世界

 

インドアの趣味で、子供の頃から、かれこれ40年以上の趣味が模型製作(プラモデル)です

 

写真のように、地元にある個人商店の模型屋さんに行く時のワクワク感が、今でも継続しています (^-^;

 

なかでも、40年程作り続けているいるのが

 

ガンプラと呼ばれる、ガンダムのプラモデルです

 

メーカー様のたゆまぬ努力のおかげで、日々魅力的な新商品が発売され続けています

 

 

写真は、不要不急の外出を控えるご時世になった、先週1週間程で作成した2体です

 

昭和のよき思い出と共に、休日楽しんでいます。

 

佐々木

 

 

2020.03.31

春の季節

 

みなさん、こんにちは(^ー^)

明日からもう4月ですね!!

家の裏側につくしが顔を出していました♪

身近に春を感じました(*´ー`*)

 

次回は大辻さんです☆

宜しくお願いしますm(__)m

 

 

2020.03.25

最近読んだ漫画

 

春の陽気が気持ち良い季節になりました

 

ベランデで趣味の読書が進む季節です

 

今回は、定期的に記事にしている 最近読んだシリーズの漫画編です (^-^;

 

まずは

 

急逝した姉の、内縁の夫の連れ子である、15歳の少女を勢いで引き取っとることになった

 

人見知り小説家の物語です とにかく作者の言葉選びが秀悦です

 

日本語の奥深さや、言葉の美しさが魅力的な作品です

 

吉田秋生先生の「海街diary」と同じような魅力に溢れた作品でした

 

次いで

 

 

国鉄時代の鉄道漫画ですが、内容は鉄道というよりは、当時の社会事情に絡んだ人間ドラマです

 

特に国鉄を解体し、民営化した理由が、過去を美化する懐古主義的な目線ではなく

 

とても現実的な視点から描かれていることに好感が持てました

 

最後です

 

大学山岳部の登山漫画です

 

とにかく山登りの魅力を面白おかしく描いていて、読んでいてとても楽しくなる作品です

 

難しいことが一切なく、スラスラ読んで、読み終わった時には

 

山に登りたくなっています  そんな楽しい作品でした

 

以上、今回は最近読んだ漫画 3作品を紹介しました。

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

2020.03.24

洋食屋 天乃屋さん

 

みなさん、こんにちは^^

この辺りも桜が咲きはじめる頃ですね。

 

先日、とんかつが食べたいとの母の言葉で

家族で安土にある 洋食屋・天乃屋さんに行きました!

 

私はヒレ肉の方が好きなので、特上ひれかつ定食にしましたが、母のロースかつも交換してもらいいただきました。

肉厚で衣も軽くサクサクで美味しかっです!

ソースもとんかつ、ポン酢、デミグラスと選べるので

自分の好みを選べるのもいいですね!

ボリュームが結構あるので、よく食べる父、兄も

大満足の定食でした(*´∇`*)

 

 

次は安居さんです。

よろしくお願いします)

2020.03.21

焼き鳥屋台

 

1人簡単飯好きな、佐々木のお気に入り調理機械が

 

 

ホームセンターで見つけた、上の写真の焼き鳥屋台さんです

 

 

 

春の陽気の休日は、ベランダにて焼き鳥パーティーです (^-^;

 

 

お店の焼き鳥より、薄味で美味しいと家族にも好評です。

 

佐々木

 

 

2020.03.17

ホワイトデーを頂きました

 

みなさん、こんにちは(^ー^)

3月14日はホワイトデーでしたね!!

院長先生から、スタッフみんなにバレンタインのお返しを頂きました(*´ー`*)

 

ガトーショコラタルトです(*´ω`*)

濃厚なチョコが広がって、幸せな一時を過ごしました(*´∀`)

 

院長先生、有難うございましたm(__)m

 

次回は大辻さんです☆

宜しくお願いします♪

2020.03.13

ボンゴレビアンコ

 

佐々木が作る簡単飯の一つが、ボンゴレビアンコです

 

白ワインとアサリがあれば、簡単にできるパスタとして、重宝しています

 

 

佐々木のコダワリは、ワインで蒸している時、貝が開いたら一度取り出し、長い時間蒸さないことです

 

あさりの酒蒸しの時もそうですが、開いた貝をそのまま蒸し続けるより、身が柔らかく美味しいと感じています

 

開いた貝を全部取り出し終えたら、パスタと残り汁とオリーブオイ少量を絡めて、貝を戻したら完成です

 

ボンゴレビアンコは、家族にも好評で、たまにリクエストされる嬉しい料理です。!(^^)!

 

佐々木

 

 

 

 

 

2020.03.10

越前そば 亀蔵

 

みなさん、こんにちは♪

日々、新型コロナウイルの暗いニュースばかりなので

はやく収束して明るい雰囲気になってほしいですね。

 

先月、福井に行った際

お昼に寄った「亀蔵」さん。

 

おろし蕎麦は大根の辛みが

蕎麦を引き立てていて

コシもあり美味しかったです!

 

なんといってもエビとホタテのかき揚げが

とてもサクサクでお蕎麦にもよく合い

ほんとに美味しかったです(o^^o)

結構ボリュームもあるので、女性やお子様はシャアする

くらいでもちょうどいいかなと思いました。

 

 

次は安居さんです。

よろしくお願いします)

1 / 22512345...102030...最後 »
ホーム | 治療方針・理念 | 治療科目 | 診療時間・アクセス | フォトギャラリー | お子様スナップ | 院長紹介
採用情報 | 治療例ブログ | 医院diary | リンク集 | サイトマップ