CATEGORY : 院長 佐々木真啓のつぶやき

臨床の達人

臨床の達人

  2021年に書いた記事の再掲載です   患者様から見た腕の良い歯医者と、歯科医師から見た腕の良い歯医者には   認識の相違が少しあります 参考になればとの思いで書いた記事です     1990年代の歯科の専門書籍で、臨床の達人シリーズという本がありました   サラリーマン時代に読み込み、講習会に参加し、時には診療所まで見学に行きました   一人を残し、残念ながら現在は、故人となられましたが、大先輩の方々の教えは   達人先生方の年齢に近づくにつれ、年々身に染みる言葉となっています   特に印象的だったのが   患者様の生活背景と口腔内には、関連性が高いということです   そのためには、   一流の歯科医を目指すのではなく、一流の患者様を多く育てなさいというアドバイスでした   つまり、「人の心を動かす」ということです   これが本当に難しいテーマで、今でも悩みは尽きません (;^_^A   染谷先生からは   「佐々木、これからの歯科医療は、とにかく力のコントロールだよ   どんな立派な治療でも、患者のストレスによる噛みしめには無力となるから」   30年程前にいただいたアドバイスが佐々木の診療のベースとなっています   そんな染谷先生の言葉が書籍にも残っています   クレンチングは、噛みしめのことです 補綴物は歯のかぶせ物のことです   染谷先生の意見に、山本先生の返答は、「今のところ難しいですね」   これは30年前だと、対処療法中心の医療で、生活習慣の改善という   根本的原因の解決療法に   社会や日本国民の感情&情緒が、まだ準備できていない時代だったからです   しかし染谷先生は、これまでの経験を踏まえ、対処療法から生活習慣の改善指導へ変革の時期だと   常々お話されていました   あれから30年、時代が少しづつ、生活習慣の改善を受け入れる   社会や国民感情に変わっていきたと感じています   クレンチング=噛みしめ&補綴物&顎関節症など歯科の多くは   生活習慣の改善で事前に予防ができるということです   そのためには、歯科医の技術などが、一流になることよりも   一人でも多く、一流の患者様を育てることだと思っています   しかしこれは歯科医院経営の面からは、矛盾が生じる問題でもあります   歯科医として人生が、残り20年程となりました   染谷先生の教えを忘れることなく、日々励んでいます。   佐々木        

CATEGORY : 大辻由佳里のつぶやき

SPOON 野洲本店で友達とランチ

SPOON 野洲本店で友達とランチ

  みなさん、こんにちは♪   早くも昨日から梅雨入りが発表されましたね^_^; 5月の梅雨入りは10年ぶりで記録が残る中では史上7番目の早さみたいですね! 梅雨入りしたところですが、、、 早く明けてほしいと思う大辻です(笑)   先日、友達と野洲にある「SPOON 野洲本店」に ランチに行ってきました^^ 妊婦さんや大阪に引っ越した友達、それぞれ生活に変化があったので、話がとまりませんでした(*≧∀≦*)   いちごのピザはシェアしていただきました♪ 苺がとても甘く、温かいピザ生地に冷たいアイス、とても美味しかったです(^^)/   美味しいランチと大好きな友達 すごく楽しく良い時間を過ごせました♡   次は桐原さんです。 よろしくお願いします!

CATEGORY : 院長 佐々木真啓のつぶやき

東南アジア式 「まあいっか」で楽に生きる本

東南アジア式 「まあいっか」で楽に生きる本

      「 過剰品質の罠」「日本人は、最高の品質を最低の賃金で求める」   「世界の工場である東南アジアに仕事を発注している国は日本だけではない」 「他の国は、そこまで細かい要求はしない、気にいらないのならどうぞ他所で」   当たり前と思っていた事が、世界では当たり前ではない 「ちゃんと」「きちんと」という言葉に息苦しさを感じる日本の社会構造   読んでいて、目から鱗が落ちるような事柄ばかり 次々と続きます   現在の国際情勢と日本の国際的地位は、もう10年前とは様変わりしているのが現状です   野本さんの実体験 2005年くらいから、長く付き合っていたマレーシア人の友だちに、「日本に留学したいなら手伝うよ」って言ったら、 「いま日本に留学したい人はあまりいないと思うよ」って。 「日本は旅行に行くのはいいけど、留学や働きにいくのは嫌だな」 逆に日本の若い世代の方々が、「子育てしやすいから」「教育が良いから」と マレーシアへの移住希望者が年々増加しているそうです (;^_^A   マレーシアは、少し前に消費税を廃止したことでも話題になりました   ネットやYouTubeを観ると、沢山のインフルエンサーの方々が東南アジア諸国に移住して   ポジティブな発言をされていたり、教育や社会構造の便利さを動画で配信しています   まとめ   マレーシアは、イスラム教・キリスト教・仏教・ヒンズー教・シク教などの多様な人々が住む、多民族国家です   佐々木も東南アジアに行くと、一番驚くのが、人口密度の高さと多民族が   平和に共生できている社会構造で、素晴らしいなと感じています   これは昔日本が占領&植民地政策を誤魔化すために行い   絵空事に終わった五族の共生(五族協和 王道楽土)とは大違いでした   1990年以降 ワワサン2020構想などの発展政策を東南アジア諸国は掲げました   そして日本より、早くに多様性を認める社会を構築したことで、   現在も続く、右肩上がりの経済成長を成功させています   そーなると日本の若い世代の方々にとっては、「多様性」「寛容」を認める優しい国   差別のない魅力的な社会となり、更に税金が日本より安いとなれば移住希望者が増加するのも   いたしかたなしと思うように変化してきています     マレーシアのマハティール元首相(97)が来日し、東京都内の日本外国特派員協会で24日記者会見した。移民問題を中心に話し、三つの民族が共存するマレーシアを例に挙げて、「世界が抱える共通の課題の一つの解決策が移住であり、将来、ほとんどの国がマレーシアのようになるだろう」と述べた。   一つの民族で長い歴史を育んだ伝統は、時に年功序列からなる閉鎖的村社会となり、   若い世代の方々にとっては、不公平感と生き辛い社会構造との印象になっています   グローバルスタンダードは、明らかに多様化=ダイバーシティに移行しつつあります   懐古主義的な考えから、少しづつ多様性を認める社会へと移行していければなと思っています。     マハティール首相の日本に対しての印象的な公式コメント   マレーシアは、日本に謝罪を求めたりはしない。謝罪するよりも、もっと社会と市場を開放してもらいたいのだ。と発言している。     佐々木                  

CATEGORY : 院長 佐々木真啓のつぶやき

守破離という教え

守破離という教え

  以前に書いた記事の再掲載です   佐々木歯科には、佐々木が治療したことがないのに、10年以上定期的に通院している患者様が多数います   そのあたりをご説明します     20歳代の時に、巨匠先生から教えていただいた言葉です   その言葉が、その後の歯科医師人生の目安となりました   20歳~40歳あたりの頃は、全国の巨匠や達人と言われる先生の下へ勉強に行ききました   当時は、医院を月に一回のペースで水曜日を休診日にし、木曜と連休にして学びに出かけていました   多くの巨匠や達人から技術的な学びより、経験からの歯科医療の本質を感じるようになりました   巨匠&達人の一番の本音は   「歯は削らないことに 越したことはない」 でした (;^_^A   その後40歳~50歳は、外にはあまり出向かなくなり、自分なりの治療を模索していきました   そして令和の新時代になり、これからの20年は、   いよいよ 「離」のステージになりました   佐々木の歯科医人生で、これからの目標は   「歯を削らないで 一日を終える日を 多く作るです」   なかなか難しい目標課題ですが、   これが次の世代の歯科医師へ継承する一番の本質かと思っています   佐々木      

CATEGORY : 足立めぐみのつぶやき

おやつタウンに行って来ました♪

おやつタウンに行って来ました♪

  みなさんこんにちは。 今日は風が強くヒンヤリとしていますね… 3月中旬の気温だそうです(>人<;)     先日、家族で三重にあるおやつタウンに行ってきました(*´ω`*)   ベビースターラーメンを製造しているおやつカンパニーの遊んだり、作ったりできる施設です。   室内にはこどもたちが喜ぶプレイコーナーが沢山!! 巨大アスレチック、滑り台、トランポリンや、ストラックアウト…などがありました♪( ´▽`)   自分でオリジナルのベビースターを作る体験も出来ましたよ⭐︎ マラカス型のケースにベビースターとお好みの味の粉を入れてフリフリ♪♪ 長女はすき焼き味/次女はコーンポタージュ味を選んでました。   お昼はベビースターのかき揚げうどんや、同じくおやつカンパニーのブタメンの豚骨ラーメンなどを食べましたo(^o^)o   外にも遊具がありましたが、残念ながら雨で遊ぶことができなかったのですが室内で十分遊ぶ事が出来るのでお天気が悪い日のお出かけにオススメです(^з^)-☆   次は大辻さんです。よろしくお願いします(^^)v

CATEGORY : 大辻由佳里のつぶやき

絶品 銀だらの西京漬

絶品 銀だらの西京漬

  みなさん、こんにちは! とても気持ちが良いお天気ですね♪   GWに母がずっと行きたいと言っていた西京漬が有名な京都の「一の傳」に母と叔母とランチのコースを食べに行ってきました! 【5月のおもてなし料理】 一、 季節の前菜盛り合わせ 一、 えんどう豆すり流し椀 一、 蒸し鮑と蓬麩のあおさ餡掛け 一、銀だらの『蔵みそ焼』 一、 丹後産こしひかりの『土釜炊きご飯』合わせ味噌椀、京漬物 一、 冷やしぜんざい 前菜からどれもすごく美味しく 一品一品味わいながらいただきました! 特に銀だらの蔵みそ焼の美味しさに感動しました(*´∇`*) お米も艶々でした✳︎   お店の方の説明やご対応がとても丁寧で、階段には素敵な生け花が飾ってあったりとゆったりとした時間を過ごすことができました^^   二階がお食事フロアで一階にはお買い物フロアがあるので、また近くに寄った際に西京漬「蔵みそ漬」を買って帰りたいと思います(*´∀`)♪   次は桐原さんです。 よろしくお願いします!

CATEGORY : 院長 佐々木真啓のつぶやき

真剣10代しゃべり場 リターンズ!!

真剣10代しゃべり場 リターンズ!!

  先日 衝撃を受けた番組がありました   10代の皆様が、テーマ「 本音を話そう 」を決めて議論する番組です   今回の提案者は、夢が「日本の将来を良くしたい」の元生徒会長さん 彼女は「意見を言わないのに、決まってから後で文句を言う人たち」にイライラする   「最初から本音をぶつけ合おう」と呼びかけます   議論は、学校生活や娯楽での繋がりの時は、賛成&反対意見が五分五分でしたが   内容が日本の社会を良くするには、政治参加が必要となった時に激変しました   選挙には行かない そのかわり、政治に文句も言わない 黙って決定事項に従う   ゲストの大人も含め、政治は関わりたくない、自分の生活を大切にしたいの意見がほぼ全員でした   孤軍奮闘した生徒会長は、誰からも賛同を得られることなく番組は終了しました   出演された10代の皆様の議論は、感情的にならずに 大人な対応で、真摯な議論でした   残念だったのは、大人の対応でした   10代のお子様の悩みに対して、自分が10代だった頃の昔話をするだけで、真剣に向き合いませんでした   この事は、昨今の世情をよく反映しており、生徒会長さんの思いが否定され続ける後半は   観ていて胸が痛みました   この番組を観ると 改めて   タモリさんの提言は、間違ってないと思いました   最後です 左寄り、右寄りの方々が書かれているような、過度な不安を煽るつもりはありませんが タモリさんが心配されるように、少しづつ歴史は繰り返す傾向が強まっている印象があります   NHK番組 「特攻 知られざる真実 海中調査で迫る“最期」 小林少尉は、特攻前の特別休暇で水戸の実家に帰りました 「死出の道と知っても母は笑顔で送ってくれた。」と自室の日記に書かれていました。 しかし、姪の廣瀬佐智子さんは、祖母から 「知らなかったのよ、死ぬなんて! 知っていたら行かせさせなかったわよ」 「もっといろいろ話を聞いてあげて引き止めればよかった」と生涯後悔し続ける 祖母の話を毎年 命日に聞くことになります 1945年 小林家では、家族の間でも本音で語り合うことがなかったようです       現在10代の皆様が40歳になる頃 佐々木が80歳の未来予測だそうです   コスパの悪い侵略行為ではなく、経済的な従属関係が深まっていくそうです   利口な人ほどいち早く、従属し良い環境を手に入れることになります     これは日本の1945年9月以降 顕著に見られました   ちなみに上の写真のお二人 昭和史研究家で著名な半藤一利さんは、常々 「二人が日本を太平洋戦争に導いた」 「膨大な数の人々を無駄死にさせた最悪のコンビ」と評しています   しかし利口なお二人は、罪に問われることもなく戦後も要職に就くことになります   辻さんは、戦後 衆議院議員4回当選するほど皆様の支持を受けています 半藤さんは、生前 辻さんに何回も取材されて 「 反省の「は」の字もない大噓つき 」と書籍にいつも書かれています しかし生き残った兵隊さんはみんな 辻さんぐらい立派な人はいない と人気者だったようです (;^_^A   話を戻します   経済的な従属関係とは   アメリカ風表現だと、日本占領政策   日本風表現だと 東亜共栄圏の仲間入りです   中華思想の表現だと、冊封体制 室町時代以来の朝貢となるそうです   その頃も同じ気持ちで、政治に文句を言わない 黙って決定事項に従う姿勢を貫き   人任せ、難しい事は利口な人が決めればいい、決定事項に文句は言いません   「郷に入っては郷に従え」を尊重し、「住めば都」の精神を大切にすれば   争い事が禁忌な仏教徒が暮らす、現在の中央アジアのように         長期的な計画から確立されつつある管理者の同化政策によって   30年後の私達の子孫は、日本語が苦手となる未来がくるかもしれません   そうならないためにも、元生徒会長さんの提言に賛同する人々が増え、   第二の辻さんや服部さんのような利口な人が、力を持つことを   予防できる未来になればなと思っています。   佐々木         佐々木  

CATEGORY : 足立めぐみのつぶやき

GWに信楽に行ってきました★

GWに信楽に行ってきました★

  みなさんこんにちは(о´∀`о)   GWはいかがお過ごしでしたか? 我が家は母を誘って、信楽に行ってきました(*^^*) 毎年GWに信楽駅前で陶器市/陶芸の森で作家市が開催されています。 母も私も楽しみにしているイベントです♪ 駅前の大きなたぬきも以前はマスクをしていましたが、ついにマスクを外していました!!   こどもの日にぴったりな鎧や兜を被ったたぬきもいましたよ(*^^*)   作家市の方では信楽焼きだけでなく、全国の陶器作家さんが出店されています(*´∀`*) コロナも落ち着き、今年はたくさんの作家さんが来られていたように思います。   可愛い陶器がいっぱい♡ このお皿にはどんなお料理が合うかな…とか、お花を活けて飾りたいな…とか考えながら見て回るのが楽しかったです(^^)   今回はこどもたちが気に入ったねこのプレートを購入しました(=^x^=) 大切に、たくさん使っていきたいと思います(o^^o)   次は大辻さんです。よろしくお願いします(*^▽^*)

CATEGORY : 院長 佐々木真啓のつぶやき

オーガス ダンバイン  バイファム ダグラム マクロスなど箱絵の魅力   40個製作

オーガス ダンバイン  バイファム ダグラム マクロスなど箱絵の魅力  40個製作

    昭和=1980年代 イマイを始めとする模型の箱絵=ボックスアートが 漫画風からリアル風ミリタリーテイストに変更され、より魅力的になりました しかし、中学生の頃は箱絵のように製作できなかった苦い思い出として現在も残っています   そんな思いを成仏させるため、再挑戦を楽しんでいます     便利な改造パーツも沢山発売されている令和では、昔の苦労が嘘のように作業がはかどります     オーガスは、主人公メカなのに悪役顔で まるでカラスのようだと、当時話題となりました     クアドランロー イマイ倒産後、バンダイから再販されているので現在でも正規価格で購入できます     再販がされないボチューン オークションで四国の方から良心的値段で落札させていただきました     ボックスアートで一番衝撃的だったのが、リアル・タイプシリーズ 大河原さんのイラストが秀悦でした     リアルタイプ製作予定でしたが、形になってくると 基本が好きだったことを再認識することになり、量産型で仕上げました         中学生の頃、魅力的なボックスアートの模型が毎月、2~3個程発売が続き、学校近くの模型屋さんに通いました   帰宅して、制作すると いつも「なんか違う?」とモヤモヤ   模型店のショーケースに、大人が製作した模型を眺めると惨めな気持ちに…   あの時の悔しさが、エネルギーとなり現在も継続する趣味となっています (;^_^A   PS   昭和の模型製作 続いています MSVの中でも好きだったのが、カラカルの26番です   ダブルアンテナでデザートカラー、大河原さんのスケッチが大好きでした     その26番が、平成になってクリストバルという名の設定で登場(ジョニーライデンの帰還)することに   最近読み返したことで製作することに、MSVシリーズの中でも良キットでした     今となってはプレミア価格になったタカラのダグラム   まだお値打ち価格の童友社版で楽しんでます     数年前に発売されたマックスファクトリーさんのダグラムと比較しても遜色ない完成度   30数年前に作った時も感激しましたが、今でも魅力的なシリーズですタカラ社のダグラム       昔は難しかったんです、赤ライン デカールは入ってないし、筆の一筆書きだと運河になってしまうんです     大人になってマスキングを知ることに さらに最近は便利グッズも豊富で時短が可能です   旧キットドムは、良い意味で太マッチョの大河原イラストによる 立ち姿勢が似合います   マクロスのパクリと呼ばれ日本では人気がなかったモスピーダ 佐々木は大好きでした   そして 令和になって   ロボテックの世界的人気から、ジェネシスブレーカーとして新連載が開始されています     昔は説明書通り製作しましたが、今回は令和版 ジェネシス風を意識してみました     9月にアオシマさんから再販されるので、また何種類か制作したいと考えています     Hello I am Vifam ですよ プログレブームの影響色濃く まるでエイジアのような曲調で魅了されました   ARVで一番好きだったのが、ギブルでした ウグの進化系でカッコイイと思いました   模型情報では、ディゾも発売予定でしたが、エルガイム放送開始で中止となり残念な思い出があります     ギブルを作れば上官 ククト軍のシャアこと、ミューラー少佐のデュラッヘも製作したくなります     地球人とのハーフでしたが、最後までククトファーストで手厳しいお方でしたね       バイファムは、バンダイさんから再販が続いていますので これかも期待しています     今やプレ値がが当たり前のタカラボトムズ、大好きなビートルがヤフオクで   破格値だったので、よく確認せずに飛び付いて落としたら   お手付きでした (;^_^A でもパーツは全部揃っていたので成仏させることに   他社メーカでスタイリッシュなボトプラばかり製作していると   一周まわってタカラの無骨さが新鮮に感じてきました     積んであるタカラ・ボトムズの製作意欲が沸くキッカケとなりました   ドンガメと呼ばれてましたが 今見てもカッコイイATだと思います     ボトムズと言えばタコ系が人気ですが、ヘビー級のAT それもタカラ製は今の時代新鮮に感じます   旧キットの人気が再熱しているのも納得の3種でした。     ダンバインの旧キットでベスト造形と言われてるのが バストール       HGになる必要が無いのも納得の出来栄えでした 造形師さんのセンスが冴えわたっていました     HGシリーズでベスト造形と言われているビアレスと並べても遜色ないスタイリング   昭和の旧キット遊びの楽しさの一つが、アタリの造形を探すことでもあります     昭和プラモで、今やプレ値となって手が届かない模型の一つがイシュキック     箱がボロボロのジャンクが、ヤフオクでやっと良心的価格で落札できました     ミサイルは入ってなかったので クローズドタイプとなりましたが満足しています     オーガスのデザインは、過去にも例の無い斬新なモデルが多く 魅力的です     イシュキックより更にプレミア価格の     ナイキックのお手付き物やジャンク品を狙って、定期的にヤフオクさまよっています。   ダンバインプラモの中でも、各々が個性的なアレンジを加えるゲド       1回目のサフ吹き ドーメから初めて人型となった最初のモデルを意識して製作中です     全体をスリム化し、コンバーターを小型に、コモンにはピーキーな設定だったかと想像しました     ガンダムの次にバンダイが展開したザブングル ミリタリーテイストでタミヤ模型の様にリアル感があって   当時ハマっていました 特に ホバギーはお気に入りで 今でも再販のたびに購入しています   丸顔でぽっちゃりが主人公と、かなり思い切った設定で面白かったです     当時2000年以降では、ホバギーぐらいは実現化していると思っていましたが........ (;^_^A   当時イマイから発売され現在は、バンダイから再販が続くヌージャデルガ― かなり難敵です     私のスキルではまだまだ太刀打ちできないため、ガレージキットで製作しました     なんとハセガワさんからクアドランローが近々発売されることに 今から楽しみです     ダンバインで唯一模型化したオーラシップのゼラーナ 佐々木はゲア ガリングの発売を切望しています   再現率の高い素晴らしい模型です すぐ死んだトカマクも仲間入りさせています     ダンバイン・ザブングル・富野作品の中でもベスト1と2位です佐々木の中では   この頃ちょうど 中二病の年頃でしたので トミノイズムがすり込まれました(;^_^A     そしてボロボロのジャンク品を、ヤフオクで良心的価格にて落札できました   やっぱりコマンダー型が好きなので オルソン風にしてみました 流石のイマイでした   ザブングル WMのなかでコスパNO.1のプロメウス 昔は好きではなかったですが大人になると秀悦なデザインだなと感心しています   他にロボットアニメに無いデザインで先進性を感じました 1/100も製作したくなりました     両親の仇 ティンプの愛機でした 奥の手 死んだふりには笑いましたね     格闘能力の高いガバメントの特徴を生かすアレンジをしてみました   いかにも宇宙人が操るメカらしく、子供の頃は少し怖かったです   私の子供に見せると、今までの中で 一番可愛いと (;^_^A     WMの中で、スタイリッシュなガラバゴス ギャロップ進化系のイメージです   作中最も がに股が似合っていたので、可動性重視でアレンジしました   イマイだけど、リーアです マーイは高額なので、デカールが死んでるジャンクをお値打ちで落札     パーツは全て揃っていたので満足です 馬乗り、モンキー乗りが個性的でした     、 オーガスは、今見返すと なるほどなと理解できますが、当時は難しかったですね       その点では、バイファムは簡単明瞭で子供でも理解できる話で面白かったです     ディルファム弱かったですが、縦型のカメラアイが昆虫ぽくて好きでした       HG化したバイファムと並べても見劣りしないディルファム シリーズ一番の出来の良さかと思います     地味に塗り分けが大変なネオファム 当時上手く塗れませんでした   現在は隠蔽力の高い優秀な塗料が沢山発売されているので助かります   リアルカラーのロボットアニメが一周した頃にバイファムが放送開始されたので   ポップな色調だったことが新鮮でした 今でも明るめに塗装するのが好みです   マクロスの放送開始前に、先行発売で出たのがディフェンダーでした   なんだコレ!大好きなゲパルトみたいで、一目で虜になりました   当時300円でポリキャップと水転写シールが入っている豪華仕様でした   アリイは、中学生にとって安価でも高精度なプラモを売る凄いメーカーという印象でした   今でも、デカールの多くが死んでいないし、変色も少ない、ポリキャップの劣化もなく耐久性に優れています   これは同時期に発売されたバンダイ・タカラ・イマイの製品より良い印象です   バンダイから再販された イマイのトマホークです アリイと比較してデカールが少ない!が印象でした   イマイはポリキャップレスでしたが、よく稼働する優れものでした   マクロスのテレビ放送が開始された頃には、多くのデストロイドを製作し、毎週登場を待ちわびましたが   待てど暮らせど登場しない、6話あたりで登場しましたが、動かない固定砲台でした   なんじゃそりゃ! でした事前の妄想では、   ガンキャノンやガンタンクのような活躍を期待していたのに、ほとんど背景扱いでした (;^_^A     それでも中学生の頃に初めて観たディフェンダーの姿に痺れた思いが強烈で、作り続けています。     トマホーク・ディフェンダーとくればファランクスもということで     デストロイドシリーズでベスト造形と前評判通りの完成度でした       イマイ版が優秀キットとされていますが、アリイ製の思い出の方が強い世代です     何度も書いてますが300円すからね 凄いしかないです     プレ値のゼントラーディーの戦艦シリーズ 箱がボロボロ&説明書無しが格安で落札できました     マクロスも付属して、かなりお得な印象 当時作らなかったことを後悔する完成度   ブリタイ艦もできれば、ジャンクなどで落札したいと思いました     1/100シリーズのマクロス 揃いだすとやっぱりいいなと 令和の時代でも見劣りしていません     今回は再販にならなかったガッシュ 無改造でも充分な程優秀なモデルです   子供にもポケモンみたいと好評でした 今後積んであるバザムと並べて飾りたいと思っています   富野 大河原 安彦 三英傑が揃った最後の作品 F91 もっと評価されるべきと思っています   特にクロスボーン・バンガードのデナンシリーズが大好きでした 今でも全部積んであります(;^_^A     中学生の頃 イマイ版では、上手く作れなった模型の一つがグラージでした     今では、関節のタイミングを変えられる優秀なパーツが販売されているので助かっています   HJメカニクスでバイファム特集が発売された影響から、積んでいたトランファムを製作     1/144のラウンドバーニアン コンプリート 童心に帰る喜びがありました   その流れで、積んであったバザムも製作することに   デザインがやっぱりいいなと再認識  テレビ放送時は、怖いイメージでした   ガッシュとバザム もう少し出番が多くてもと思うくらい好きでしたね   ダンバインの中でも、ボチューンの次に好きなボゾン   ボゾンは昔から 山羊=サタン がイメージだったのでアレンジすることに     ボゾンとボチューンは、マーベルやフォイゾン王で活躍したのが思い出深かったです   主人公機なのに、放送から25年待って発売されたのがウォーカーギャリア     25年待ったことで、成形色仕上げの1日で完成できる親切&簡単設計でした     そして放送から40年経過後 ハセガワさんからザブングルが今年新発売となりました   そーなるといよいよ次は、ウォーカーギャリアかと日々楽しみにしています     そろそろ最後にします 40個目の紹介です   発表から1年程待ってやっとグッスマさんから発売された オーガス!   スタイル&変形の容易さと完璧でした 見れば見るほどにほれぼれするスタイリング   40年待って まさかこんな簡単にかっこいいオーガスに出会えるととは、長生きしようとつくづく思いました   40年前のイマイ版と比較して、唯一心残りは、大きさだけかなと   これからオルソンタイプや量産型の発売を熱望しています グッスマさんの今後に期待しています   今年は、エルガイムが40年となりますね とりあえず40個製作でひとくくりとします。 佐々木        

CATEGORY : 大辻由佳里のつぶやき

私事ですが、、、♡

私事ですが、、、♡

  みなさん、こんにちは(^o^)/ 今年のGWはどこかお出かけされますかー? 私は友達と遊んだり、BBQしたり祖父の家に行く予定です♪     私事ですが、先月の4月22日(良い夫婦の日)に 高校時代からお付き合いしている彼と 結婚(入籍)致しました♡   結婚に伴い姓が「大辻」から「小寺」になりました!   今後は二人で力を合わせて 暖かい家庭を作っていければと思っております。   今後ともよろしくお願いいたします^^   次は桐原さんです。 よろしくお願いします!

WEB予約
診療時間
9:00〜13:00
15:00〜18:00
休診日:木曜・日曜・祝日
WEB予約 電話をかける
9:00〜13:00
15:00〜18:00
休診日:木曜・日曜・祝日