ページの先頭です

滋賀県 東近江市 歯科 小児歯科 矯正歯科 佐々木歯科医院 ホーム > 医院diary

医院diary

2023.12.19

パン活! 草津のパン屋巡り

 

みなさんこんにちは(o^^o)

 

急に寒くなりましたね(°▽°)

昨日は雪を積んでいる車をチラホラ見つけました!!

今シーズンは雪がたくさん積もることがないといいのですが…

 

先日、お友達とパン活してきました(´∀`)

今回は草津市追分にあるパン屋さん2件に行ってきました♪

 

1件目は「ORENO PAN 」

 

始めて訪れるパン屋さんで、どんなパンがあるのかワクワク…

 

こちらでは栗のクロワッサンや、抹茶のメロンパンなどを購入しました(*^^*)

 

 

2件目は「パンドゥマルシェ」

 

こちらは何回も訪れている大好きなパン屋さんです(*´꒳`*)

 

本当にたくさんのパンが随時焼かれていてお店はいつもパンとお客さんでギュウギュウです(*´∀`)♪

何回も行ってますが、種類が多過ぎてまだ食べた事がないものもたくさんあります。

 

買ったパンをお友達と全部並べて、小さく切って色々シェアして食べるのが恒例の幸せTimeです♡

 

また次は違う地域へパン活に行きたいと思います(´∀`*)

 

次は大辻さんです。よろしくお願いします(*^^*)

2023.12.16

矯正装置&リテーナーの汚れを綺麗にしてお返しています

 

 

矯正治療のリテーナーや子供の矯正装置に付着する汚れ 毎日洗っていても取れない汚れ

 

市場では

 

強酸性の洗浄剤が多種発売されています 個人的にはお勧めしていません

 

理由は成分が強すぎるため残留洗剤による腸内環境の破壊が危惧されることと

 

汚れは取れるが、洗剤が強いため、素材のコーティングが剥がれ、汚れが付きやすくなる事です

 

解りやすく言うと、色付きの樹脂の色が剥げてザラザラになるということです

 

毎日洗っていても、コーティングが剥げた便器と同じ状況になってしまうことです

 

そこで佐々木歯科では

 

日常の洗いは

 

 

ご家庭の台所で使用する泡スプレータイプのそれも中性を推奨しています

 

リテーナー&矯正装置のお手入れ&清掃は、こちらで充分です

 

間違いやすいのは

 

同じ商品名でも除菌=酸性を購入すると、装置のコーティングが剥げて、ザラザラになります

 

令和は、昭和や平成と比較して除菌という表示の酸性やアルカリ性の洗剤が増加しています

 

そのため日常使用されるプラッスチック製品の表面には

 

ウレタン塗装を施すようになって耐久性を高めています

 

しかし口の中で使用される装置には、安全性の面からウレタン塗装は認可されていません

 

ということで佐々木歯科では

 

装置を傷めずに汚れを洗い流すシステムとして高出力の超音波洗浄機と

 

専用の洗剤を使用して綺麗にしています かなり効果的ですので

 

メンテナンス&矯正治療の時にお預けいただければ5分程で綺麗にしてお返ししています

 

ぜひご利用していだければと思います

 

佐々木

 

 

 

 

 

2023.12.13

クラブハリエのシュトレン

 

 

 

 

最近巷でよく耳にする シュトレンという言葉

 

スタッフさん達に教わるとドイツの伝統的なお菓子で

 

毎年クリスマス前に家庭で召し上がる風習だそうです

 

早速教えていただいた通り、

 

近くのクラブハリエさんの

 

パン工房へ

 

シュトレンのことを忘れるくらいに、魅力的なパンに目移りしました

 

やっぱりシュトレンだけでは済まなくて、ブラックチェリーやら硬めのパンを購入(;^_^A

 

ラム酒が効いていて、ドライフルーツも多く、粉砂糖の甘さもほどよく美味でした

 

ネット通販でも購入できるそうです クリスマスまで楽しみたいと思っています

 

そして先日スタッフさんから

 

 

草津の名店

パン・ドゥ・マルシェのシュトレンをいただきました

 

 

 

お心遣いありがとうございます  スタッフさんのお気持ちが嬉しいと家族で感謝しました

 

シュトレンの感想は、クラブハリエと比べて、硬めでシナモンが効いていて、

 

よりドイツ風というか欧州風で美味しく いただきました

 

しばらく我が家は、シュトレンブームが続きそうです。

 

佐々木

 

 

2023.12.12

有馬離宮

皆さん、こんにちは♪

今日はあいにくの雨ですね…

今週は日々の気温の変化が大きく、来週は冬らしい天気になるみたいなので体調管理には注意ですね!

 

先日、式後にプチ新婚旅行?で「エクシブ有馬離宮」に宿泊してきました!

エントランス、中庭がとても素敵でした♪

ライトアップされていて、ツリーも飾ってありました。

 

 

 

夕食はイタリア料理「リストランテ マレッタ」で

50周年の記念ディナーをいたました!

料理の見た目も美しく、とても美味しかったです^^

 

そして夜と早朝と2回も温泉に入って

心身ともにリフレッシュできました(*´ω`*)

特に露天風呂が最高で、夜は星空が見えて、朝は朝日でグラデーションになっている空が綺麗でした⭐︎

 

朝食は「華暦」で

和朝食膳をいただきました!

どれもはずれなく美味しかったです!

朝から贅沢な朝食を食べれて幸せでした♪

 

最後に光たっぷり注ぐ美しい回廊でパシャリ。

またいつか行けるといいなと思うホテルでした(´∀`)

 

次は桐原さんです。

よろしくお願いします♪

2023.12.06

アメリカ文化に憧れたきっかけ

 

 

小学生の頃に、誰もが映画館に観に行ったET 当時の新聞広告では アメリカで二人に一人は観たそうです

 

私の町の新聞広告では、 「 ET観た?  」だったとような記憶が それくらい日本中の人々が観た映画でした

 

そして何より一番衝撃的だったのが

 

富裕層ではなく、中流家庭それも母子家庭のお家が

 

庭付き、プール付き、おまけに屋根付きシャッター付きのガレージが標準だったことなどです

 

ごく普通の家庭で、あんな豪華なお家に住めていることに驚き、ETのことは印象薄でした

 

なんて凄い国なんだアメリカはと驚き、 とにかく衝撃的で憧れました

 

なかでも

 

70年代後半から日本でも出店しだしたファミリーレストランのようなスペースには驚きました

 

自宅や友達の家で見たことのないレストランのような食卓に憧れました

 

後々あれは、ブレックファーストヌックと呼ぶ

 

簡単に朝食が取れるカジュアルなスペースだったと知りました

 

日本でも最近 ヌックの文化が取り入れられてきたように思います

 

 

ETの再放送があるたび見返してみると、今でも新しい発見があります

 

ガレージの工具がスナップオンだったり、お兄さんのアメフト背番号が17(QB)だったことなどです

 

80年代アメリカで暮らすの人々の生活スタイルがとにかく洗練されていて魅力的でした

 

あと80年代アメリカ映画から学んだ事として、佐々木歯科の患者様なら、ご存じですが

 

 

「フロスしますか死にますか」です 令和世代には、フロスを強く薦めています

 

「歯ブラシしますか死にますか」 ではなく 「フロスしますか死にますか」 なんです

 

これも 佐々木が80年代に観た 大ヒット映画

 

「ポリスアカデミー2」で上司の所長さんが、凄く丁寧にフロスを使っているシーンが有名だからです

 

子供ながら、 なんだあの糸は! 爪楊枝とはどう違うんだ と混乱しました

 

そして大人になり歯科医師になって理解することに

 

あの所長さんのフロスは、200メートル入りのフロスで比較的大容量タイプでした

 

携帯用ではなく、日常的に沢山使用する方が好む商品でありました

 

フロスで歯のメンテナンスをしっかり行っている いつも体のケアに気を使っている

 

結果的に責任のある要職に就けている

 

フロスという小道具で所長さんの社会的ステータスがイメージできるという訳です

 

逆に アメリカで爪楊枝を使う人のイメージは

 

アウトローやならず者など、暴力的で社会的地位の低い方のアイテムとなっています

 

口腔ケアの小道具から、登場人物の社会的地位をイメージさせる程 アメリカは徹底している社会なんだなと

 

大人になって気付いた時 アメリカは厳しいなと そら勝てないな と思いました。

 

令和になってイラストのような提示がネットでも散見されてきました 良い傾向かと思っています。

 

佐々木

 

 

 

 

 

2023.12.05

✴︎ひらかたパーク✴︎

 

みなさんこんにちは⭐︎

 

久しぶりに遊園地に行きたいねと話しており、先日ひらかたパークに行ってきました(*^^*)

 

とても良いお天気の日で、青空と雲と観覧車の綺麗な写真が撮れました!!

 

もっと絶叫系の乗り物に乗りたかったのですが、こども達に拒否されてしまいましたが色々なアトラクションを楽しめました(*≧∀≦*)

 

大きなクリスマスツリーも飾られていました(^O^☆♪

 

夜は「光の遊園地」という事でイルミネーションも点灯して綺麗でした⭐︎

 

 

沢山のランタンが飛んでいるような幻想的な空間もありました(*´∀`)♪

 

遊園地もイルミネーションも楽しめて良かったです。

 

次は大辻さんです。よろしくお願いします(о´∀`о)

 

 

2023.12.02

フロスのできる大人になろう

 

デンタルフロスの使い方おすすめ動画です

 

https://youtu.be/1W-OMoBDdPY?si=fApG8cIvO3iMGTHE&t=1

 

最も大切なことは、フロスは はぐきの中を掃除することなんです

 

上のような糸ようじは、歯ぐきの中を掃除する効果は少なく、歯と歯の間の食べかすを取ることが主目的です

 

 

歯ぐきの中(歯周ポケット)を掃除する=歯周病への清掃&予防効果は少なくなります

 

 

佐々木はコスパに優れた セリアのフロスを推奨しています

 

ぜひ毎日の習慣に取り入れてみてください

 

皆様の歯の未来が変わり、老後に歯が沢山残りますよ

 

 

 

 

佐々木

 

 

2023.11.29

エイティ・フォー・ブレイディー

 

 

佐々木が今年一番観たかった日本未公開の映画「エイティ・フォー・ブレイディー」

 

が今月ネットフリックスで配信開始となり、やっと観れました!

 

映画は、ブレイディーによるブレイディーのための映画でブレイディーファンにはたまらない作品でした

 

劇中には、沢山のNFL関係者も出演されていて、皆さん演技がとてもお上手でした

 

映画は実話で、80歳になるブレイディーファン(皆様歯が綺麗です)のスーパーボウル観戦記です

 

とにかくNFLファンなら誰もが楽しめるような あるある話が多く楽しめます

 

 

2017 51回スーパーボウルは 3-28というキーワードで有名な大逆転劇によるブレイディーの勝利でした

 

4Q 「さあ王者の振る舞いを見せよう」とチームを鼓舞し逆転勝利となったあのドライブはレガシ―となっています

 

 

ベテランで鈍足のブレイディーが走ったことも話題となりました (;^_^A

 

そして映画で印象的だったのが

 

 

大女優のサリーフィールドさんです 佐々木が子供の頃からの有名人です

 

日本では、映画「トランザム7000」のヒロイン役で有名かと思います

 

子供ながらに、綺麗な歯だな 笑うと奥歯まで歯が白いんだと驚いた思い出があります

 

当時の日本の女優さんの多くは、笑っても歯があまり見えませんでした (;^_^A

 

 

80歳を超えた現在でも天然歯で状態も良く ハグキも良好な状態です

 

 

「エイティーフォーブレイディー」でご高齢になったサリーフィールドさんを観ていると改めて

 

80歳以上になっても歯が沢山残ってる日本社会に改善していかないと と思いました。

 

佐々木

 

 

 

 

2023.11.28

結婚式♡

 

みなさん、こんにちは^^

 

先日、私事ではございますが

11月23日(いい夫妻)の日に

結婚式をあげました♡

入籍はすでに4月にしていましたが

改めて結婚したんだと実感しました。

 

これからも仕事と家庭を両立して頑張りたいと思います!

 

お天気もよくとてもいい日になりました( ´∀`)

 

 

次は桐原さんです。

よろしくお願いします♪

2023.11.22

最近読んだ本で印象的だった3作品

 

 

趣味の読書から最近読んだ本の中で、 印象的だった3作品を紹介します

 

 

大スター ユーミンさんのご主人で音楽家&自動車評論家の正隆さんの老後の人生観です

 

書籍の中では、素のユーミンさんが垣間見えます 普通の可愛らしいおばあさんでした (;^_^A

 

熟年離婚になる可能性の問題等 日常どこにでもある老後の関係性が描かれています

 

佐々木は、常々お互いに「ごめんなさいとありがとう」が自然と言える事が大切と思っています

 

松任谷ご夫妻も同じような振る舞いで、ニヤッとする事が多く読んでいて楽しい作品でした

 

上の作品では、名曲「中央フリーウェイ」 の真実が語られています なかなか笑える良いお話です

 

 

ガンダムで有名な安彦さんの回顧録です 氏の回顧録は多々あり、ほぼ全て読破していますが

 

今回のはベスト盤です

 

安彦さんの人生は、佐々木の印象としては、逃げるのが上手い ということです

 

逃げるというと、少し卑怯な印象かもしれませんが人生の岐路では逃げる事も大切と思っています

 

特に安彦さんは有名人ですから、複数の関係者から逃げた事への批判は現在でも続いています

 

それでも佐々木は、安彦さんの逃げた事に肯定的です

 

家族を守る 家族を養う そこに逃げの選択はありだったと思っています

 

総括(殺人)で刑務所に20年入った同僚、自我を貫いて消えた同業、自惚れと傲慢から人望を失った巨匠

 

安彦さんは、岐路にたった時に喧嘩せず、いち早く逃げることを選択した人だと思います

 

 

人気ユーチューバーさんの生活が書籍化された只今人気の作品

 

ドライで現実的で厳しいアメリカ満載です 日本では技能実習生 アメリカではインターンシップ制度

 

どちららの国にも同様な人権問題があることと、アメリカ独特の差別問題を抱えています

 

それでも同調圧力や人間関係のしばりが無いアメリカ暮らしを選択する著者の本音が垣間見えます

 

なかでも驚きだったのが、アメリカの平均年収850万円 日本は400万円 両国の国力の差だけではなく

 

アメリカで平均年収が少ない日本からの旅行者を生業とする旅行業者は、価格設定を安くしなければならず

 

結果売り上げが低いため、給料もアメリカの平均賃金よりも低くく貧しい生活を虐げられているという結果でした

 

佐々木はてっきり、アメリカで働いているので日本より高収入と思っていました

 

これが裕福な欧米や中国や台湾やシンガポールなど富裕層を対象とする業種であれば高収入となるのですが

 

著者のような英語力と経歴では、グローバル企業からの採用は非現実的であることも知りました

 

よって日本人を対象としたYouTube動画やカードや銀行口座のポイントをかき集めたりと

 

副収入の獲得とギリギリの生活をしながら将来に備えているんだなと理解しました

 

まとめ

 

人は不安になると、縁起物や、占い、宗教、スピリチュアル、など何かにすがりたい、頼りたい

 

誰かが何とかしてくれる、他力本願の気持ちが芽吹いてくると思います

 

逃げずに向き合う事は、なかなか面倒でしんどく、大変です

 

すべてにおいて向き合っていくと疲労が蓄積され逆効果となることも懸念されます

 

佐々木は、完璧を目指さず、ほどほどに向き合うようにしています

 

上手くいかない時は、「今はちょっとついていないだけ」と割り切るようににしています

 

3作品の共通点は、真面目で勤勉で努力家で、やるべき基本はできた上での悩みや不安の気持ちを吐露している印象でした。

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3 / 26612345...102030...最後 »
ホーム | 治療方針・理念 | 治療科目 | 診療時間・アクセス | フォトギャラリー | お子様スナップ | 院長紹介
採用情報 | 治療例ブログ | 医院diary | リンク集 | サイトマップ