ページの先頭です

滋賀県 東近江市 歯科 小児歯科 矯正歯科 佐々木歯科医院 ホーム > 最近の治療例> 歯のすみずみまで綺麗にしたい人には。

最近の治療例

2006.11.08

歯のすみずみまで綺麗にしたい人には。

0000001420_%EF%BD%93%EF%BD%95%EF%BD%9A%EF%BD%95%EF%BD%8B%EF%BD%89%EF%BD%8C%EF%BD%95%EF%BD%83%EF%BD%8B%EF%BD%99%EF%BD%84%EF%BD%8F%EF%BD%95%20%EF%BD%87%EF%BD%8C%EF%BD%81%EF%BD%94%EF%BD%93%EF%BD%95%EF%BD%99%EF%BD%8F%EF%BD%93%EF%BD%88%EF%BD%89_Camera_20061107093936.jpg
上の写真は、40歳代の男性で、1日に3回の歯磨きと歯間ブラシ・フロスを欠かさずに行う、当院の
患者さんで、上の前歯の裏側の写真です。 この患者さんは、4ヶ月に1回の間隔で、定期的にメンテ
ナンスに2年以上来院されてます。そして毎回下の写真のように 
歯科衛生士のプロケアを受けています
0000001420_%EF%BD%93%EF%BD%95%EF%BD%9A%EF%BD%95%EF%BD%8B%EF%BD%89%EF%BD%8C%EF%BD%95%EF%BD%83%EF%BD%8B%EF%BD%99%EF%BD%84%EF%BD%8F%EF%BD%95%20%EF%BD%87%EF%BD%8C%EF%BD%81%EF%BD%94%EF%BD%93%EF%BD%95%EF%BD%99%EF%BD%8F%EF%BD%93%EF%BD%88%EF%BD%89_Camera_20061107100248.jpg
とても熱心な患者さんで大変綺麗に歯を磨いておられますが、 どうでしょうか・やはり第三者
(歯科衛生士)に、自分では、取りきれない汚れ(どうしてもあります)には、このようなプロのケアは
いかがでしょうか? お勧めですよ。
佐々木歯科10のポイントの3でした。  佐々木

2006.11.04

歯の根の治療て実際どう見えるの?(前編)

%E6%B0%B8%E9%87%8E%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC.JPG
今日ある患者様からの質問に答えた写真を見ていただきます。
写真は、上の奥歯(一般的には、6才臼歯と呼ばれます)の写真です。
穴が4つ見えると思います。これが歯の神経があるところで、歯の根がある所です。
よく先生方が、歯の根の治療・神経を取る・根の病気の治療・と説明している場所です。
不幸にも歯の神経があった根が感染(主としては、虫歯菌)してしまうと治療対象となります。
%E6%B0%B8%E9%87%8E%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88.JPG
上の写真・根の掃除の終了後・紙の棒状(歯の根の形態に似せた)に消毒液を滲みこませたものを
根の中に浸けておき、掃除・消毒を繰り返すことにより、歯の根の感染を改善していきます。
歯の根の治療は患者様にとって解りにくく治療回数も多くなるため、今後順次解り易く提示し
ていきますが、質問等あれば、遠慮なくお気軽に。  佐々木

2006.10.12

歯石は、毎日歯磨きしてもつくのでしょうか?

%E6%AD%AF%E7%9F%B3%E3%81%84%E3%81%8B%E3%81%94.jpg
上の写真は、20歳代の男性のお口の中の写真です。 左が歯石を取る前 右が除去後です。
この患者さんは、一日2回の歯磨き(少しすくないですね)を毎日しています。
しかし下の前歯など歯石がつきやすい場所には、沈着していますね。
%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E5%90%88%E4%BD%93.jpg
上の写真は、40歳代の男性のお口の中の写真です。 左が歯石を取る前 右が除去後です。
この患者さんは、一日1回の歯磨き(少ないですね)を毎日しています。
どうでしょう、歯石が多くついている場所は、歯ぐきが痩せて(歯の根が露出している)しまっています
ね。歯石を溜めることが良くないと写真で解っていただけたと思います。
歯石は、毎日1日3回歯磨きをして、歯間ブラシ・デンタルフロスなどの歯間清掃器具もおこなうことで、
かなりつきにくくなりますが、やはり定期的に歯科衛生士のプロケアを受けていただくことをお勧めしま
す。佐々木歯科治療の 「10のポイントの 3」ですね。 クリ-ニングは30分ほどです。
結構さっぱりして気持ちのいいものですよ。

2006.10.07

むし歯のことを気にせず安心して食べられるお菓子、知ってますか?

logocandybig.jpg
この上のマ-クはご存知ですか?
これは、歯に信頼マ-クと言って、食べても虫歯にならないお菓子に対して発行しているマ-クです。
発信元は、日本トゥ-スフレンドリ-協会と言います。こちらは、日本と名の付くだけあって、世界中のお菓子・食品・薬になどにも使われています。どちらかというと世界で有名です。
%E6%AD%AF%E3%81%AB%E4%BF%A1%E9%A0%BC%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%9C%B0%E5%9B%B3.jpg
例えば、下の写真のようなヨ-ロッパの薬用のど飴(日本の薬局で見たことあるでしょう)などには、虫歯にならないものもあります。残念ながら同様の商品でも日本のものは、虫歯になります。
%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E6%AD%AF%E3%81%AB%E4%BF%A1%E9%A0%BC.jpg
この食べても虫歯にならないお菓子・「歯に信頼マ-ク」を発行している、日本での協会は、虫歯発生においての世界的権威(東北大学名誉教授)山田 正先生が会長で厳しい診査をおこなった上で承認していますので自信を持って患者さんに勧められます。(山田先生の講演は本当にすばらしく、我々歯科医にとって尊敬すべき医師です。)
%E6%AD%AF%E3%81%AB%E4%BF%A1%E9%A0%BC.jpg
%E6%AD%AF%E3%81%AB%E4%BF%A1%E9%A0%BC%E3%81%8A%E8%8F%93%E5%AD%90.jpg
上の2枚の写真などが国内の大手ス-パーで購入できる、お菓子の例です。もっと詳しく知りたいという方は、日本トゥ-スフレンドリ-協会のホ-ムペ-ジをご覧ください。もっと国内で承認されているお菓子や、間違ったお菓子の話などが盛りだくさんですよ。
今回は、またまた予防歯科の話でした。甘いお菓子を食べても中には、虫歯にならないのもあるんです。
こういったお菓子を要領よくお子様に与えて、効率よく食生活の見直しをしていただき、楽しく虫歯予防をしていただければと、佐々木は思います。 

2006.10.05

このような虫歯放置していませんか?

CRF1.jpg
上の写真のような虫歯、意外と放置していませんか?
意外とこれくらいだと右の治療後の写真のように
白く違和感もなく、オマケニ麻酔の注射もナシでいたくない!
さらに保険治療で 自己負担3割の方で一本1000円程度で治ります。
治療回数も一回で短時間で複数治せますよ。
こういう治療を、最近MI法(最小侵襲療法)=できるだけ早期に発見
最小の被害で食い止め、歯質の保存に努めるという方法です。
痛くなってから・大きく育てて・治療回数も多く・費用も増加・色調も金属色
なるべく避けていただきたいと思います。
%E3%82%A2%E3%83%9E%E5%85%85%E5%A1%AB.jpg
上の写真と同じように、治療してからもう長いことそのままの銀製の詰め物も、探索してみると
亀裂や磨耗の場所から、小さな虫歯が発見できます。
右側の写真のように、最近の治療では、自然な色調で違和感なく・治療も一回・保険治療で 
自己負担3割の方で一本1000円程度で治りますよ。
予防歯科の話でした。佐々木

2006.10.01

はぎしり・喰いしばりしていませんか?

%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC.jpgはぎしりや喰いしばり(特に睡眠時の無意識に行うことが多い)をする現代人は年々増加傾向にあると言われています。一方この複雑な現代社会において、歯軋り・喰いしばりはストレスの発散の役割をしているとも言われています。しかし歯だけを見ると患者さんの歯にたいする負担は、とても大きく、いつまでも自分の歯で噛みたいという意味では、たいへん大きな障害となっています。解りやすく述べますと、歯軋りや喰いしばりの大きな力のかけ過ぎで歯がダメになるということです。これはスポ-ツ選手の歯の寿命が短いということで解っていただけるかと思います(よく喰いしばるから)。
 上の写真は、食紅を擦り付けた極薄のマウスピ-スを寝る時に1日~2日はめて寝ていただきます。
歯軋り・喰いしばりがきつい人は、食紅がはげてきます。そしてそのはげかたの度合い・方向を分析します。結果歯に対して悪い力がかかっていないか、噛み合せをくるわせるような力をかけていないかを検査し、早期に予防していく最初の指標です。
 佐々木歯科では、歯軋り・喰いしばりは、ストレスの発散の場であることも尊重しています。しかし患者さんの歯に悪い力がかからないように予防することも必要と考えてこのような検査を勧めています。
検査の費用は2100円程です。
 歯軋り・喰いしばりの治療は最終的に精神・肉体両面の健康を見据えたストレス制御にあると私・佐々木は思っております。今後佐々木歯科でのこの噛み合わせ(咬合)の治療についても順次発表していきます。

6 / 6« 先頭...23456
ホーム | 治療方針・理念 | 治療科目 | 診療時間・アクセス | フォトギャラリー | お子様スナップ | 院長紹介
採用情報 | 治療例ブログ | 医院diary | リンク集 | サイトマップ