ページの先頭です

滋賀県 東近江市 歯科 小児歯科 矯正歯科 佐々木歯科医院 ホーム > 医院diary

医院diary

2020.03.24

洋食屋 天乃屋さん

 

みなさん、こんにちは^^

この辺りも桜が咲きはじめる頃ですね。

 

先日、とんかつが食べたいとの母の言葉で

家族で安土にある 洋食屋・天乃屋さんに行きました!

 

私はヒレ肉の方が好きなので、特上ひれかつ定食にしましたが、母のロースかつも交換してもらいいただきました。

肉厚で衣も軽くサクサクで美味しかっです!

ソースもとんかつ、ポン酢、デミグラスと選べるので

自分の好みを選べるのもいいですね!

ボリュームが結構あるので、よく食べる父、兄も

大満足の定食でした(*´∇`*)

 

 

次は安居さんです。

よろしくお願いします)

2020.03.21

焼き鳥屋台

 

1人簡単飯好きな、佐々木のお気に入り調理機械が

 

 

ホームセンターで見つけた、上の写真の焼き鳥屋台さんです

 

 

 

春の陽気の休日は、ベランダにて焼き鳥パーティーです (^-^;

 

 

お店の焼き鳥より、薄味で美味しいと家族にも好評です。

 

佐々木

 

 

2020.03.17

ホワイトデーを頂きました

 

みなさん、こんにちは(^ー^)

3月14日はホワイトデーでしたね!!

院長先生から、スタッフみんなにバレンタインのお返しを頂きました(*´ー`*)

 

ガトーショコラタルトです(*´ω`*)

濃厚なチョコが広がって、幸せな一時を過ごしました(*´∀`)

 

院長先生、有難うございましたm(__)m

 

次回は大辻さんです☆

宜しくお願いします♪

2020.03.13

ボンゴレビアンコ

 

佐々木が作る簡単飯の一つが、ボンゴレビアンコです

 

白ワインとアサリがあれば、簡単にできるパスタとして、重宝しています

 

 

佐々木のコダワリは、ワインで蒸している時、貝が開いたら一度取り出し、長い時間蒸さないことです

 

あさりの酒蒸しの時もそうですが、開いた貝をそのまま蒸し続けるより、身が柔らかく美味しいと感じています

 

開いた貝を全部取り出し終えたら、パスタと残り汁とオリーブオイ少量を絡めて、貝を戻したら完成です

 

ボンゴレビアンコは、家族にも好評で、たまにリクエストされる嬉しい料理です。!(^^)!

 

佐々木

 

 

 

 

 

2020.03.10

越前そば 亀蔵

 

みなさん、こんにちは♪

日々、新型コロナウイルの暗いニュースばかりなので

はやく収束して明るい雰囲気になってほしいですね。

 

先月、福井に行った際

お昼に寄った「亀蔵」さん。

 

おろし蕎麦は大根の辛みが

蕎麦を引き立てていて

コシもあり美味しかったです!

 

なんといってもエビとホタテのかき揚げが

とてもサクサクでお蕎麦にもよく合い

ほんとに美味しかったです(o^^o)

結構ボリュームもあるので、女性やお子様はシャアする

くらいでもちょうどいいかなと思いました。

 

 

次は安居さんです。

よろしくお願いします)

2020.03.04

八重歯になりたくない小学5年生

 

今回は、八重歯になりそうで、治療したいと親御様と共に来院された患者様です

 

 

赤矢印の犬歯が今後八重歯として萌出する危険性があります

 

治療は、矯正治療で可能です、 しかし佐々木歯科としては、

 

 

一つの提案をしました

 

八重歯を正常な場所に移動するだけなら、左の女性のようになります

 

しかし現在11歳、4月から6年生ですので、あと半年~1年、顎の成長期が残っています

 

少しでも、顎を大きくする矯正治療をして土台(ベース)の顎を大きくし、

 

右の女性のような綺麗な歯並びにしませんかと提案しました

 

説明後、治療申し込みをいただけましので

 

小学6年生の1年間は、顎を大きくする子供の矯正治療

 

中学1年生から9ヶ月程 大人の矯正治療で治療を終えました

 

 

 

いかがでしょーか、佐々木としては小学3年生くらいから顎を大きくできれば

 

もっと素敵な笑顔になったという気持ちもありますが

 

小学6年の1年間としては、顎の成長を促進できたと思います

 

 

昭和・平成の時代の日本では、八重歯が可愛らしいアイテムの一つでした

 

世界では、昔から、鬼歯や卑しい歯の代表として嫌われる歯並びです

 

歯科医としては、昔から八重歯を治してあげたいという思いでしたので

 

令和になり、日本でも八重歯になりたくないという気持ちを持つ

 

小学生は大歓迎です

 

今後一人でも多く八重歯を改善してあげたい気持ちです。

 

佐々木

 

 

 

 

2020.03.03

大阪に行って来ました①

 

みなさん、こんにちは^^

今日は3月3日 ひな祭りですね☆

暖冬もあり、本当に暖かい日差しを感じる日でしたね( ´∀`)

 

先日、大阪の鶴橋に行って来ました!!!!

大阪で韓国を感じる鶴橋です。

 

お肉にキムチと、美味しい時間を過ごしました(*´ω`*)

 

次回は大辻さんです。

宜しくお願いしますm(__)m

 

 

2020.02.26

Netflixで印象深かったオリジナル映画 

 

 

今回は、Netflixのオリジナル映画の中から印象深かった映画 3作を紹介します

 

まずは、「コネチカットにさようなら」

 

誠実だけど器用貧乏な性格から、早期退職を選択し、

 

何かと物事を難しく捉える中高年男性の老後の生き方がテーマの作品です

 

とても現実的な作品で、まあ物事、映画のようには、上手くいかないぞという作品です

 

しかし、その構成と主人公役の俳優の上手さで、最後まで観れる作品となっています

 

住みたい町上位のニューイングランド地方の保守的で、どこか閉鎖的・権威主義の土地柄とが上手くリンクしていて興味深い作品です

 

大多数が白人で根強い保守層が暮らす街は、まだまだ男尊女卑と格差社会からくる差別があるんだなと実感できる作品でした

 

次は

 

「夜が明けるまで」

 

お互いに伴侶を亡くし、寂しい老後を暮らす男女二人が、夜の寂しさに耐えられず

 

2人寄り添いながら生きていきましょーといった内容の作品です

 

この作品は、私が子供の頃に、カッコイイ大人の代表格だった

 

ロバートレッドフォードとジェーンフォンダさんが好演されているのが最大の見所です

 

風光明媚なコロラドの田舎町の美しさと

 

二人の落ち着いた会話が、なんとも耳心地の良い作品でした

 

最後は、

 

「グレースのために」

 

完全実話のドキュメント作品です

 

シカゴのペニンシュラホテルの料理長で、若くして才能を認められたカーティス ダフィ

 

オーナーと経営方針が合わず、ほとんどのスタッフを引き連れ独立していきます

 

そしてパトロンを見つけ、自分の店を出店するまでの過程が作品となっています

 

内容は、プロフェッショナルな仕事を極めていくには、多くの犠牲を伴うという厳しいお話でした

 

映画は、2011年から2015年までの期間を描いた作品で、世界的な名声と評価が得られるまでです

 

個人的には、その後の2018年の出来事を知っていたので、また違った見方になりました

 

サクセスストーリーで満足する時代から、自分らしく生きることを大切にする時代への変化を感じる作品でした。

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.02.25

蟹道楽

 

みなさん、こんにちは^ ^

 

先日、久しぶりに家族で蟹を食べに

京都の蟹道楽に行きました!

 

かに造りはとても甘くてプルップルで美味しかったです!

 

 

 

かにしゃぶも口いっぱいかにの旨味が広がり、

身が大きかったのでとても食べ応えがあり美味しかったです♪

 

 

 

他にも焼きかに、お寿司などいただき

お腹いっぱいになりました。

 

今季、初めての蟹だったので

とても幸せでした(*´`*)

 

次は安居さんです。

よろしくお願いします)

2020.02.19

出っ歯を10か月程で改善した20代女性の笑顔

 

 

 

今回は、昔から親知らずの抜歯や定期的な歯のクリーニングに通っていただいてた患者様です

 

佐々木としては、いつも矯正してくれたら、すぐ綺麗な歯並びに改善できるのにと思っていました

 

しかし、歯列矯正は保険治療対象外で、高額なため、そう易々とお勧めできません

 

そんな思いが募っていた昨年の1月末、クリーニングに来院された時に

 

〇〇さん、矯正治療させていただけたら、1年以内に前歯の突出は改善でき

 

綺麗な歯並びになりますよ、よかったら佐々木歯科のHP観てみてください

 

同じように改善した患者様の治療例を提示していますのでと、説明しました

 

 

そして嬉しいことに、矯正治療のお申込みが、いただけました

 

 

早速、昨年の3月より治療を開始し

 

 

お約束どおり、今年の1月=10か月程で治療を終えることができました

 

 

悩んでいる期間より、治療の期間の方が短かったと、とても喜んでいただけました

 

もちろん永久歯は1本も抜かない、「歯を抜かない矯正治療」で改善しています

 

 

いかがでしょーか、令和の時代

 

女性の笑顔も、上下の白い歯が露出して笑う、笑顔が素敵なことだと思っています

 

日本人の笑顔も、グローバル化の時代だと思っています

 

昭和・平成のような、歯を見せずに口角だけ広げる笑顔は、どこか不自然に感じる時代かと思っています

 

1人でも多く、素敵な笑顔へと導く、お手伝いができればと常々思っています。

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホーム | 治療方針・理念 | 治療科目 | 診療時間・アクセス | フォトギャラリー | お子様スナップ | 院長紹介
採用情報 | 治療例ブログ | 医院diary | リンク集 | サイトマップ