ページの先頭です

滋賀県 東近江市 歯科 小児歯科 矯正歯科 佐々木歯科医院 ホーム > 医院diary

医院diary

2019.11.22

小児矯正で綺麗な歯並びになった女子(小学3年~中学1年までの期間)

 

 

今回は、小学3年生の時期から矯正を始め、永久歯が安全に生え揃う中学1年生まで治療した女の子の治療例です

写真で解るように、小学3年生では、前歯の永久歯があまり生えていません

 

遅延の原因は、顎が小さいために、永久歯がなかなか萌出できない状態になっていることです

 

それを、解りやすくする説明します

 

左写真の赤線のように、次に萌出してくる歯のスペース不足が遅延の原因です

 

右の装置と模型の写真は、実際彼女が、矯正が終わるまでに使用した装置の数々です

 

毎日、真面目に装置を付け、沢山装置をステップアップして、顎を大きくしたことで

 

中学1年生の頃には、とても綺麗な歯並びになりました

 

最後恒例のビフォーアフターです

 

 

いかがでしょーか、とても健康的で綺麗な噛み合わせ=綺麗な歯並びになったと思います

 

親御様とご本人にも喜ばれ術者としても、嬉しい一日となりました。

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

2019.11.20

深夜食堂 豚汁

 

佐々木が好きなテレビシリーズ 深夜食堂

 

特に好きなのが、

 

 

オープニングの豚汁を作るシーンです

 

これを観ると、毎回豚汁が食べたくなります

 

特に、冷え込んできた昨今の夜は (^-^;

 

そこで

 

久しぶりに、佐々木の自炊シリーズ

 

今回は豚汁です

 

我が家の豚汁は、さっと豚バラ肉を湯切りしてから

 

 

ごま油を使って炒めること

 

味噌は少な目で、あご出汁と椎茸で、ベースの出汁を作ります

 

 

 

写真は、先日の日曜日に作った豚汁です

 

深夜食堂の小林薫さんのつくり方を参考にしたのは、こんにゃくを手でむしり取ることです

 

手でこんにゃくをむしり取る方が、出汁がよく沁みこむように感じています

 

写真のように、醤油も入れず、味噌も少なめですので、薄味に思われるかもしれませんが

 

出汁をしっかりとってあるので、とても奥深い味になっていると感じています

 

我が家の豚汁は、家族にも好評で、先日もお昼に作っておいたら

 

妻と子供は、昼と夜に2食たべてくれました

 

作り手としては、とても幸福な一日となりました。

 

佐々木

 

 

 

 

2019.11.19

和カフェ

 

みなさん、こんにちは♪

紅葉が見頃となってきましたね。

 

前回、着物で京都に行った際に

祇園にある『北川半兵衛』という

和カフェに行ってきました。

 

 

吉祥菓寮”ד祇園 北川半兵衞がコラボした

「抹茶ときなこのデグリネゾン」をいただきました。

 

 

どれも美味しかったですが

私は抹茶のレアチーズケーキが1番好みでした^ ^

ほうじ茶も香りがとてもよく

抹茶のスイーツと相性抜群でした!

 

濃い抹茶が好きな方にとてもオススメです!

 

次は安居さんです。

よろしくお願いします☆

 

 

2019.11.13

その歯削らなくても治りますよ

 

佐々木歯科に来院されている患者様なら、よく聞かれているフレーズだと思います

歯の病の多くは、誤った生活習慣と不摂生が原因なことが多いため
できるだけ根本的な原因の解決を優先して、改善していきましょーというお話です

しかしここで多くの患者様にとって耳が痛いのが
治療の内容が、自分で解決していくという、生活習慣の改善が主となるためです。

昔は、歯医者まかせで、とりあえずその時々の、痛みがとれたらOKな時代でした
いわゆる対処療法と呼ばれる治療行為です

しかし予防意識が年々高くなっている昨今です
そろそろ対処療法は、やめていきませんか?という時代へと変化してきました

画像の書籍は、最近発売されて Amazonなどで一般の読者から高評価の歯科関連の本です
佐々木歯科医院で説明していることと類似していることが書かれています

よく患者様から「先生ほんとうー?そんなこと、これまで聞いたことがないよ」と言われます

そんな方に、この本「歯は、できるだけ削らない、被せない、抜かない」を認識していただくには、
おススメだと思い、ご紹介いたしました

私は、著者と知り合いでもなく たまたまAmazonの会員読み放題で知っただけなんですが、
一冊購入し当院の待合室に置くことにしました

来院されている患者様にも一読していただけれなと思っています。

佐々木

2019.11.12

冬支度

 

みなさん、こんにちは^^

昨日は、令和1年11月11日と、ポッキー&プリッツの日でしたね♪

1づくしの日でしたね(*´ー`*)

 

だいぶん、朝晩の冷え込みを感じ、気球が上がる朝の風景を目にします(^ー^)

秋から冬の季節になりそうな気配を感じつつ、体調管理も気をつけないとですね☆

 

次回は大辻サンです( ´∀`)

宜しくお願いします!!

 

 

 

 

2019.11.08

最近観た、考えさせられる映画

 

最近観たAmazon ビデオの中で、とても考えされれるテーマを題材にした、3作品がありました

 

一つ目は、アメリカで問題となっている移民問題です

 

マイノリティーで、女性の蔑視がテーマとなっている作品です

 

日本人には、馴染み深い、寿司料理が題材となっていますので、

 

つい日本人目線で観てしまうと、否定的な見解になりがちな作品かもしれませんが

 

私は、とても良い映画だと感じました

 

近い将来の日本でも日常となる光景だと思っていますし、そのような世の中になればと思います

 

次は、

 

 

日本でも、導入間もない、働き方改革がテーマの作品です

 

ご主人の主張も、奥様の主張も、どちらも正解だと思います

 

夫婦と家族のより良い方向性を模索していく、映画の構成には、素直に賛同しました

 

私佐々木も、10年程前にご主人のような悩みがあり、

 

一つの方向性を打ち出した時期の事を思い出しました (^-^;

 

最後は

 

 

 

尊厳死がテーマの作品です

 

最近も、パラリンピックに参加していた選手が尊厳死を選択し、お亡くなりに なったという報道がありました

 

欧州など、世界では尊厳死を受け入れる人々が、年々増加していると感じています

 

少子高齢化で、社会報償費の負担増が、国の財政を圧迫している日本においても

 

皆で考えていく時期かと思っています

 

今回の三作品は、どちらか正解で、どちらが不正解という問題でもなく

 

どちらの意見にもしっかりと考えをもって、自分自身が向き合うことが大切かと思っています。

 

佐々木

 

 

2019.11.05

着物で京都

 

みなさんこんにちは☆

朝晩が冷え込む季節となりましたね。

 

先日、友達と京都で着物をレンタルして

祇園や嵐山を散策してきました!

 

 

嵐山駅にある「キモノフォレスト」

 

京友禅を用いた色鮮やかなポールが

とても綺麗でした!

 

京都にはよく行くのですが、着物で歩くと

京都をより感じられていいですね。

 

紅葉の季節ですので着物を着て

京都を散策してみてはいかがでしょうか♪

 

 

次回は安居さんです

よろしくお願いします^o^

2019.11.02

過蓋咬合(咬み合わせが深い)を矯正した6歳女子

 

患者様には、受け口・出っ歯・八重歯などと違い、あまり気にされていない歯列不正ですが

 

佐々木としては、一番に近いくらい治してほしい歯列不正が過蓋咬合です

 

写真の患者様は、比較的早期に治療申し込みをしていだきましたので

 

歯をできるだけ触らずに、顎の成長を促す、子供の矯正治療で対応できました

 

 

治療は順調に進み、子供の矯正装置を沢山ステップアップすることができました

(写真のカラフルな装置は、治療期間中に、今回のお子様が使用した装置です)

 

 

いかがでしょうーか とても綺麗な笑顔が形成できる歯並びと噛み合わせになりました

 

小学校卒業と共に、矯正治療も完了です

 

最後に

 

 

噛み合わせが深いままだと12歳以降の時期に、笑っても上の歯しか露出しない状態になります

 

昭和・平成の時代の日本人に多く見受けられる噛み合わせです

 

令和の時代に生きる、これからのお子様世代には

 

グローバルな基準の笑顔を形成してほしいと願っています

 

そのためにお手伝いできることがあればと日々診療しております。

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

2019.10.30

最近読んだ漫画

 

趣味の読書を活用して、以前最近読んだ小説という記事を書きました

 

今回は、最近読んだ漫画です

原秀則さんの最近の作品です

原さんと言えば、「さよなら三角」「冬物語」などの恋愛物語が好きでした

この「駅恋」も原さんらしい ふわっとした優しさに包まれていて安定のストーリー展開でした

 

次は

この作品は、完全に親目線で読んでしまいました

 

いつかこの日が来るんだと、覚悟を決める一つのきっかけになればと読みました

 

少しドライな展開ですが、厳しさの中にある優しさに好感が持てました

 

最後は

 

私が昔から大好きなジャンル、クラッシック&オーケストラ展開の作品です

 

「のだめ」のようなコメディーチックな話でもなく

 

「ピアノの森」のようなシリアスな展開でもない

 

王道のクラッシク青春漫画です

 

昔好きだった、くらもち先生の「いつも心にショパンを」を思い出すような作品です

 

現在7巻まで発売中、次作が待ち遠しいです。

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

2019.10.29

ハロウィン☆

 

みなさん、こんにちは^^

10月は、ハロウィンなので、ハロウィンパーティーをもうされていたり、これからだったりと、様々なんでしょうか(*´ー`*)??

院長先生より、スタッフ全員にハロウィンスイーツを頂きました♪

いつもお心遣いありがとうございます!!

パウンドケーキが数種類入っていて、どれから選ぼうか悩んでしまいます(*´∀`)

☆トリック オア トリート☆

を合言葉にハロウィンを楽しみたいですね♪♪

 

次回は大辻さんです

宜しくお願いします(^ー^)

ホーム | 治療方針・理念 | 治療科目 | 診療時間・アクセス | フォトギャラリー | お子様スナップ | 院長紹介
採用情報 | 治療例ブログ | 医院diary | リンク集 | サイトマップ