ページの先頭です

滋賀県 東近江市 歯科 小児歯科 矯正歯科 佐々木歯科医院 ホーム > 医院diary> 院長 佐々木真啓のつぶやき

医院diary

2021.01.16

医者の本音

 

 

医療従事者として、コロナウィルスに対するワクチン接種の手続きが始まりました

もちろん佐々木も接種いたします

しかし本日12時のワイドショーを観ると、ワクチン接種の是非をコメンテーター&ひな壇ゲストに問うと

10数名中 ワクチン接種をすると答えた方が2名でした

この結果に佐々木は、まだまだ感情論が先行する社会なんだと再認識いたしました

 

そこで、感情論から少し論理的というか化学的な思考へとシフトしていだける

きっかけになればと、読みやすく解りやすい、お勧めの本を掲載します

 

 

 

2019年に書いた記事の再掲載です

本屋さんで見かけた、只今ベストセラーの医療本です。

内容は、よくある暴露本等ではなく、とても真摯な姿勢で書かれている内容でした

特に好感が持てたのが、「風邪は薬では治らない」ということをしっかり説明している点でした

佐々木歯科に来院されると

「虫歯は、1日3回以上歯を磨けば止まるんですよ」別に慌てて削らなくてもいいんですよ」という説明を受けられると思います

その場しのぎ(著者は、うわべたけの治療と書いていました)の対症療法よりも、病になった原因を解決していきましょーということです

ここ数年、SNSの発達で情報伝達速度が速くなり、医療機関にも変化が出てきました

昭和のような対症療法中心だと、患者様は、医療機関では、薬漬けとなり、歯科医院では、歯を沢山削られてしまいます

そのようなことがこれからの未来では、少しでも、少なくなるように導いていくのが医療人の勤めと思っています

皆様も、一読されてはと思う良本でした。

佐々木

 

 

 

2021.01.13

野良犬の値段

 

年末に発売され、寝正月の時に一気読みした 只今ベストセラーのミステリー小説です

 

作家の百田さんといえば 「永遠の0」や「海賊と呼ばれた男」が有名です

 

佐々木は、氏の作品で 「風の中のマリア」「フォルトゥナの瞳」「影法師」がお気に入りの作品でした

 

しかし 氏には、偏った政治思想と過激な発言で、何かと問題も多々ある一面があります

 

今回の「野良犬の値段」は、私が好きだった3作品のように、とても好感の持てる作品内容でした

 

作品のテーマは、一言で言うと

 

「メディアの偽善の仮面を剝ぎ取りたい」といった内容です

 

医療従事者として、昨今のマスメディアに対して 佐々木も少し思うことがあり

 

作品を読んでいて、この作品を多くの方が読んでいただけたらなという思いがありました

 

もちろんミステリー小説としても、秀悦で一度読みだしたら止まらなくなる程のストーリーであると思っています

 

後は、作家さん自身が表に出ず、少し自嘲気味にしていただければ

 

食わず嫌いの方々にも読んでいただけるのではと思っています。

 

佐々木

 

 

 

 

 

2021.01.08

竈門炭治郎

 

昨年年末に発売された バンダイの鬼滅の刃 プラモデルです

 

診療室の飾り物に良いかなと思い購入 製作しました

 

いつもながらのバンダイ クオリティ、流石です!!

 

 

後ろ姿の滅の字の仕上げ具合、無塗装でも充分の刀等、感服いたしました

 

ただ

 

これだけだど ちょっと佐々木としては、物足りない気持ちもあったので

 

 

他社様のエフェクトパーツを追加しました  どーでしょう?

 

佐々木は、鬼滅の刃を観ていない(子供がテレビで観ていたのをチラ見程度)ので

 

子供に聞くと 「ちょっと違うけど いいんじゃないかな」という感想でした

 

スーパーサイヤ人ぽくもありますが (^-^;

 

 

しばらく受付カウンターにて展示しています ご感想などいただければと思います。

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

2021.01.06

2020-2021 NFL WILD-CARD

 

 

今年もワイルドカードープレイオフのシーズンとなりました

 

高校野球のようなトーナメント戦で例えると、各リーグの準々決勝のような感じです

 

今年は、両リーグ共に最終週まで、多くのチームに可能性があって大混戦でした

 

私の応援するペイトリオッツは残念ながら、ダイナスティ(王朝時代)は崩壊し、再建期に移行しました (^-^;

 

では、今回はチャンピョンシップ(各リーグの決勝戦)の予想です

 

まずは

 

AFC (プロ野球で例えるとセリーグ)から

 

ここ数年で急成長した、ジョシュアレン率いる バッファロービルズです

 

攻守共にバランスも良く、久しぶりにスーパーボウル出場も夢ではないチームです

 

そしてもう一方は

 

現在のNFLで最高の選手 パトリックマホームズ率いる

 

カンザスシティ チーフスです AFCは断トツでチーフスが無双です

 

しばらくはチーフスのダイナスティが続くと予想しています

 

そして

 

NFC (プロ野球で例えるとパリーグ)は、どのチームも一長一短があり

 

どっこいどっこいと言った印象です

 

その中で予想すると

 

Tampa Bay Buccaneers quarterback Tom Brady (12) throws a pass against the Atlanta Falcons during the first half of an NFL football game Sunday, Jan. 3, 2021, in Tampa, Fla. (AP Photo/Mark LoMoglio)

願望の方が強いですが、ペイトリオッツから移籍した、私が愛する(^-^; トムブレイディー率いる

 

タンパベイ バッカニアーズです しかし大一番プライムタイムの試合で激弱でしたので不安大です

 

望みは、途中加入したアントニオ ブラウン(NFL屈指のレシーバー)と息が合ってきたことです

 

そして

 

 

大一番での強さ、一人で最後はなんとか勝たせる力がリーグ1と思います

 

ラッセルウィルソン率いる シアトル シーホークスです

 

佐々木が長年NFLを観ていて、応援するペイトリオッツが6回スーパーボウル制覇した中でも

 

最も苦戦し、奇跡的に勝てたと思っているのが、ウィルソン率いるシーホークス戦でした

 

あの時、コーチ陣がビーストモード全盛だったリンチへのランプレイではなく

 

軽量のリカルドロケットへのパスゲームを選択したからバトラーのインターセプトが起こって

 

大逆転勝利となっただけで、実力ではラッセルウィルソンに負けていたと今でも思っています

 

それくらい、佐々木にとってウィルソンは憎たらしいほどに驚異的な選手なんです (^-^;

 

では、NFL関連になると長文記事になってしまいますが、週末は寝不足確実となるため

 

今から体調管理に努めたいと思っています。

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.12.23

小学生の矯正 学年別に分けた治療例 女子8名

 

2020年度 佐々木最後のダイアリーです

 

今年も当院で、多くのお子様が小児矯正を終えられました

 

今回は、詳しい治療内容というより、一目瞭然ということで、

 

各学年別に分けた8名の患者様で紹介いたします

 

佐々木歯科の矯正は、見た目の審美性だけではなく、

 

機能的かつ長寿命の歯並びを形成することを大切にしています

 

 

世界中の誰が見ても、自然で綺麗な笑顔が形成できる歯並び

 

グローバルな歯並びを育成しています

 

 

では小児矯正8名の中で低学年スタートのお子様から

 

 

6歳=小学1年生から始めたお子様です 治療前は昭和の表現で、おちょぼ口と言われる小さな口元でした

 

小学6年生の治療終了時には、笑うと奥歯まで見える、綺麗な歯並びになりました

 

次にまいります

 

同じく小学1年生入学時から小児矯正を始めました

 

治療開始時期が早かったため、乳歯と永久歯の交換をスムーズに行えましたので5年生で治療を終えられました

 

予定より1年早い治療完了に、親御様&お子様にとても喜んでいただけました

 

次にまいります

 

小学1年生=7歳から治療開始しました、前歯が顎の狭小化のため、翼状捻転と呼ばれる歯並びでした

 

とても努力家のご家族で、お姉さんも当院で矯正をしていたので、治療がスムーズで

 

予定より1年早い、小学5年生で完了できました

 

次にまりります

 

小学2年=8歳 過蓋咬合=噛むと下の歯が見えない深い噛み合わせの不正咬合が主訴でした

 

 

発育期の過蓋咬合は、治療に少し時間がかかるため、中学1年生までと説明し、予定通り治療完了となりました

 

 

次にまいります

 

 

9歳=小学3年生で、上前歯の出っ歯と、下顎の左偏移の歪みが主訴でした

 

顎の成長期特有の偏移補正ができる利点を最大限に活かしながら、歯並びを整える育成をしました

 

中学生の1年間も治療必要と説明し、開始しましたが、予定より1年早い、小学6年生で完了となり、とても喜ばれました

 

次にまいります

 

小学5年生=11歳 両方の上の八重歯が主訴でした

 

他にも生え変わりが遅延している奥歯など問題点も多く、中学1年生で完了と説明し、治療を開始しました

 

予定通りの治療完了に、親御様&本人にとても喜んでいただけました

 

こちらも5年生=11歳 右上の八重歯と左上前歯の歪みが主訴でした

 

下の前歯1本が先天的欠損でしたので上下の正中は合わせられませんでしたが、

 

それでもバランスよく整えることができたと思います

 

中学1年生で完了しました

 

 

最後の患者様です

 

11歳 いよいよ上の前歯が大きく歪みだしたのと笑うと歯茎の露出が大きいガミースマイルが主訴でした

 

ガミースマイルを目立たなくするように顎の育成をし、整えたことで綺麗な笑顔が形成できました

 

車で、1時間以上の遠方から通われましたが、最後はとても喜んでいただけました

 

まとめです

 

写真の8名のお子様全員 永久歯は1本も抜かずに矯正治療を終えられています

 

詳しい治療説明は、過去の佐々木歯科治療例に沢山提示していますので、そちらを閲覧していだきたいと思います

 

そして佐々木が伝えたいのは

 

昭和・平成に繁栄を極めた永久歯を抜いて小さくまとめる治療(最近はセラミック矯正と呼ばれることも)は

 

短期間では満足いくかもしれませんが、中長期的にみた場合のデメリットがとても多い事

 

そして、何よりグローバルな時代、世界では、自然の歯が露出する笑顔を好ましいと捉える事です

 

芸能人でも、海外を経験されていている方々は、自分の歯を削らない&抜かないで歯を整えます

 

そして何よりお子様の発育期に針金を使って歯を動かすのではなく、

 

床装置を使い、顎を大きして歯を良い位置へ 自然に導いていく小児矯正(咬合誘導とも呼ばれます)は

 

手間と時間は必要ですが、歯に負担をかけない最善の治療と佐々木は思っています

 

 

ご興味いただけましたならば、佐々木歯科 矯正無料相談をご利用いただければ幸いです。

 

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.12.16

OBSOLETE オブソリート

 

佐々木のお気にいりYouTubeアニメ 「オブソリート」です

 

 

ダグラム・ボトムズなどロボットアニメ好き世代には、楽しめる作品です

 

そして12月から

 

シーズン2が、毎週一話 無料配信されていて楽しい日々を過ごしています

 

そーなると やはり

 

販売されているプラモデルが作りたくなるんです

 

このあたりは、メーカー様の戦略に、どっぷりやられちゃっています (^-^;

 

アウトキャスト ブリゲード ザーヒル / Zahir使用です

 

そして1/35スケールということもあり

 

 

ジオラマ風にしたくなる性分です

 

 

好きなロボットキャラ → 販売されてる模型を購入 → ジオラマ風で楽しむ

 

10代の頃から同じことを40年以上繰り返しております (^-^;

 

 

しばらく診療室で展示しております。

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.12.09

50歳すぎたら「まあ、いいか」「それがどうした」「人それぞれ」でいこう

 

最近読んだお気にいりの書籍です

 

弘兼さんと言えば「課長島耕作」「ハローハリネズミ」「人間交差点」「黄昏流星群」などを愛読してきました

 

佐々木も50歳を超え、人生観を「人生60点で良し」としていますので

 

弘兼さんの書籍内容に同意することが多く、とても楽しく読了しました

 

昭和の競争社会&序列社会を経験し、老後を迎える時

 

作者の「まあいいか」という気持ちが大切なんだなと再認識させていただきました。

 

佐々木

 

 

 

2020.12.02

佐々木が考え 実践している歯周病予防

 

今回は、佐々木が考え、実践している歯周病予防を紹介します

 

写真の患者様は、かれこれ14年程、年に3回程のペースで歯石除去に来院される患者様です

 

生活習慣は、1日2回(朝と夜)の歯磨きで、歯間ブラシの歯間清掃は、0回です

 

当時は、最低1日3回以上の歯磨きと歯間ブラシの歯間清掃も3回ですよと説明すると

 

「はいはい」 と軽く受け流されてしまいました (^-^;

 

でも当院を気にいってくれたのか その後年に3回程のペースで歯石除去に来られました

 

 

ここであえてレントゲン説明をします

 

初診時と昨年に撮影した歯全体が解るレントゲン写真です

 

観ていただきたいのは、この13年間 佐々木は歯を1本も治療していないことです

 

おこなったのは、歯のクリーニングのみです

 

違う歯科医師が観れば、あの歯は治療した方が良いと思う歯も数本あるかとも思います

 

しかし佐々木は、あえて治療をしないでいました

 

佐々木歯科に来ると、「疑わしきは罰せず」「寝てる子をわざわざ起こさない」等の説明をよく受けます

 

その事を踏まえて、これから この患者様の経過を観ていただきます

 

 

初診から7年程経過しました、歯磨きは1日3回に増えました

 

歯間ブラシによる歯間清掃は、1日まだ0回です

 

初診より歯磨きの回数が1回増えたことで、茶渋の沈着量は少し減りました

 

「歯間ブラシを1日3回すると歯石がつかなくなりますよ」毎回説明していますが

 

いつも「はいはい」といって帰られます (^-^;

 

ではその後

 

初診から10年経過しました

 

生活習慣は、1日3回の歯磨きと夜1回の歯間ブラシによる歯間清掃に変化していました

 

1日1回の歯間ブラシが増えたことにより歯石の沈着が以前より減少しました

 

「歯間ブラシを1日3回に増やすと歯石はつかなくなりすよ」と説明すると

 

やっぱり「はいはい」といって帰られます (^-^;

 

そして先日、今年最後のクリーニングに来院された時の写真です

 

生活習慣は、1日3回の歯ブラシと1日3回の歯間ブラシに変化していました

 

結果、歯石&茶渋は ほぼ無しといった状態で歯周病検査も異常なしの健康な口腔環境となりました

 

患者様 「そーいえば佐々木歯科に来るようになってから歯の治療しなくなったな」

 

「昔はよく早めに治療しておきましょーと言われ、歯削られたんだけどな」とおっしゃっていいました

 

佐々木 「それは〇〇さんの生活習慣が変化したからですよ」と説明しました

 

そして「私・佐々木は1日6回の歯ブラシと1日6回の歯間ブラシ&フロスをしています」

 

〇〇さんもいかがですか?と説明せると 「はいはい」といって帰れらました

 

来年来院される日が楽しみです (^-^;

 

ではもう一人、本日・朝に来院されたもう一人の患者様を紹介します

 

5程前に当院にクリーニングで通う奥様の紹介で、初診となった患者様です

 

生活習慣は、1日3回歯磨きと1日1回の歯間ブラシでした

 

佐々木 「1日3回の歯ブラシと1日3回の歯間ブラシをすると歯石はつかなくなりますよ」と説明しました

 

それから写真の患者様は、年に4回程のペースで夫婦で通われるようになりました

 

そして今朝、今年最後のクリーニング前の写真です

 

歯石も茶渋も付いておりません

 

生活習慣は、1日3回の歯ブラシと1日3回の歯間ブラシに改善しています

 

しかし患者様は、「たまに茶渋がつくんだよ そこはどーしたらいいの?」

 

そこで私・佐々木は、マスクを外し、自分の歯を見せて

 

「私は、1日4~6回程コーヒーのブラック」好んで飲んでいますが、茶渋ついていますか」

 

患者様「ついてないね、なんで?」

 

佐々木 「歯磨きが1日6回、歯間ブラシとフロスが1日6回だからですよ」

 

患者様 「歯磨き粉は何使ってんの」

 

佐々木 「奥さんが安売りの時スーパーで買ってくる虫歯予防の歯磨き粉(クリニカ)ですよ」

 

大事な事は、湯飲みやマグカップも飲んだ後 すぐ洗わず放置していれば、茶渋はつきます

 

歯も同じで、飲んだら放置せず、歯を磨いておけば茶渋はつかなくなるということです

 

最後です

 

佐々木歯科には、今回の患者様のように、10年以上歯の治療もしていないのに通われる方が多くおられます

 

しかし、大切な事は、佐々木歯科に通う事ではなく、生活習慣を整えることです

 

その動機付けに、佐々木歯科をご利用いただければと思っています。

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

 

 

2020.11.24

生殺与奪の権利

 

子供が食事中に観ていた 只今人気絶頂アニメの象徴的セリフです

 

横で聞いていて、厳しいセリフだけど、今はこのくらい現実的表現が支持される世相なんだと感じました

 

私が子供の頃の世相は、面倒な事、難しい事、ややこしいことは先送り、人任せにして、

 

その日の暮らしを謳歌する傾向でした

 

人気アニメや漫画(バカボン・ドラえもん・おそ松くんなど)もその傾向が高い印象でした

 

しかし時代の変化と共に、綺麗ごとや理想論より、ドライというか現実的思考が支持されているんだと思います

 

そこで!

 

歯科疾患について 現実的な思考で述べます

 

歯科疾患の多くが、日々の生活習慣の乱れや、不摂生な生活から始まります

 

事故や怪我などの外傷性因子を除けば、自己の生活習慣で防げる病です

 

佐々木歯科を来院されると必ず聞かせれる3つのセリフが

 

1 最低1日3回以上の歯磨きと 1日3回以上の歯間ブラシによる歯間清掃

2 1週間で砂糖を食べない日を1日でも多く作ってください

3 日中意識下での歯の喰いしばりや噛みしめは厳禁と認識してください

 

この3点を守るだけで、患者様の歯の未来は大きく変わり、不必要な歯科治療を受けずに済みます

 

そこで

 

 

「痛くなったら歯医者で治療してもらおう」は昭和・平成で終焉したと思っていただいて

 

ご自分の大切な歯の生殺与奪の権利は、ご自分で守りましょー という提案でした。

 

富岡さんも、綺麗に歯磨きできているようです 虫歯ゼロと思います。 (^-^;

 

佐々木

 

 

2020.11.23

激しい歯列不正の矯正治療・現在進行形治療例

 

今回は、現在進行形・今年の1月末から矯正治療を開始した患者様での治療例報告です

 

 

なかなか激しい歯列不正です。

 

この患者様は、ご友人が当院で矯正治療をされたのを横で観ていて、ご自分も決心されたそーです

 

当院を選んだ理由が、永久歯を抜かない、そして治療期間が短いことでした

 

1月7日の無料相談・初診時に私がお約束したのは、

 

永久歯は1本も抜かずに、1年6か月程で治療を終え、綺麗な歯並びにしますでした

 

即決で治療申し込みをいただきましたので、検査・診断・分析に進み

 

今年の1月28日より矯正治療を開始しました

 

そして

 

 

現在 途中経過 10月末の歯列模型です

 

いかがでしょーか かなり顕著な八重歯などの歯列不正が改善できていると思います

 

模型で歯の数を数えていただいても解るように、永久歯は抜いていません

 

もう少し詳しく説明します

 

 

これが佐々木歯科の歯を抜かない矯正治療です

 

歯型模型=作業用模型と言います

 

佐々木歯科の矯正では、歯の模型を治療期間中に沢山 作成します

 

それは、矯正治療のほとんどの部分を既製品(形状記憶合金等)の針金を使わずに

 

佐々木自身が、毎回模型から各患者様専用にオーダーメイドの針金を製作し、治療をおこなっているからです

 

これが万人用に作られた既製品にはない、佐々木歯科の治療期間の短さの一つでもあります

 

前回佐々木の医院ダイアリーの記事で、趣味は60点で楽しんでいますと書きましたが

 

仕事の模型作業は、もちろん100点の交感神経優位でおこなっていますので、

 

ご安心いただければと思います (^-^;

 

今回の患者様は、通院忘れ等もなく、順調に治療が進んでいますので

 

予定より早めの1年3が月程で治療を終えられたらと考えています

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

ホーム | 治療方針・理念 | 治療科目 | 診療時間・アクセス | フォトギャラリー | お子様スナップ | 院長紹介
採用情報 | 治療例ブログ | 医院diary | リンク集 | サイトマップ