ページの先頭です

滋賀県 東近江市 歯科 小児歯科 矯正歯科 佐々木歯科医院 ホーム > 医院diary> 院長 佐々木真啓のつぶやき

医院diary

2017.04.14

ココ壱番屋

ココ壱番屋

ココ壱番屋さん 私の大好物の一つです

初めて食べたのは 今から30年以上前 岐阜県の大学に進学した時でした。

私が生まれ育った町には ココ壱番屋はなく 岐阜の下宿先近くで 初めて出会いました

それから 30数年 変わらぬ味で 今では全国何処にいっても 出会えるお店になりました

カレーと言えば 母の味や家庭の味と言いますが 18歳で親元を離れた 私には

ココ壱番屋さんが 母の味のカレーに 置き換わってしまい

今でも 月1ペースくらいで 通い続けています。 (^-^;

                          佐々木

2017.04.07

孤独のグルメ Season6

kodoku

 私の好きな テレビドラマシリーズ 「孤独のグルメ」が 本日から シーズン6として再開されます

 俳優の松重豊さんが 美味しそうな食事を とても美味しそうに ただただ食べてるだけのドラマなんですが

 松重さんの 人を惹きこむ演技で いつも魅了されてしまいます

 そして でてくるお店・料理ともに 庶民的で親近感のあるものばかりなのも 観続ける理由になっています

 ただ一つ問題点があります

 この「孤独のグルメ」を観ると 深夜に とてもお腹ぐ空くんですよね (^-^;

                             佐々木

 

 

2017.03.31

映画「シング」

SING

 先日 現在劇場公開している 映画「シング」を家族で観てきました

 知っている洋楽ポップスの曲が満載で とても楽しい映画でした

 主題歌には スティービーワンダーとアリアナグランデがデュエットしていて とても良い曲です

 私にとって 最近のお気に入りの一つです。

                                  佐々木

 

 

2017.03.24

敦賀きらめき温泉 リラ・ポート

ゆらりぞーと

福井・石川方面に 出掛けた帰り道に 高確率で立ち寄るのが 敦賀インターに近接したスーパー銭湯

敦賀きらめき温泉 リラ・ポート さんです 温泉施設として とても充実していて ここで その日の入浴と夕食を済ませることが多いです

 サウナと水風呂好きの私としては 1時間くらい ゆっくり温泉を楽しんで 施設内のレストランで のんびり食事をします

おススメは 松原定食と言われる 福井のお刺身・今庄蕎麦・焼鯖寿司のセットです

 全体的に 薄味で 家庭的な味付けです とくに焼鯖寿司は 福井で販売している鯖寿司より かなり薄味なので関西風味付けが好みの 私達家族にとって 好物となっています。

食事のあとは 畳敷 大広間の休憩コーナーで 少し仮眠などし のんびりと過ごしてから 帰路につきます

1月・2月の 疲れたスキーの帰りなどには  私にとってオアシスのような魅力的な施設です。

                          佐々木

2017.03.17

きてかーな

きてかーな

 近江八幡方面に用事で行った時 帰りに よく立ち寄るのがJAの直売所 きてかーな さんです

 ここは 近くのスーパーでは あまり売っていない タラの芽 や 蕗の薹 そして ワサビの葉など 美味しい野菜が買えるので お気に入りのお店です

 あと お惣菜コーナーにある 炊き込みご飯も 薄味で 私は ついつい買ってしまいます

 春野菜が 美味しい季節になってきましたので 近々また 立ち寄ろかと思っています。

                            佐々木
 

2017.03.10

ピエリ守山

TOKUYA1

 明るい廃墟として 少し前 全国的に有名になった ピエリ守山

 個人的には 草津や大津からの帰り道に立ち寄る 便利なショッピングモールだったので復活をとても喜んでいました

 リニューアルしてからは 好物のバーガーキングやニトリさんなどもあり よく利用しています

 特に 私の家族が好きなのが スーパーのTOKUYAさん です

 ポイントなどのサービスは ありませんが 全体的に 商品が他店と比べて 割安感があることと

 私の晩酌のあて となる 好みのお刺身が豊富なので ついつい買いすぎてしまいます 

 ピエリ守山 先日も休診日の木曜日に 立ち寄りましたが お客様が沢山入っていていて賑わっていました
 
 特に スーパーTOKUYAさんの所は 大変 混雑していて ビックリするほどでした

 どうやら今回は 廃墟にならずに すみそうなので 他人事ながら ホッとしてしまいました。 (^^; 

                           佐々木

2017.03.03

 ED シーラン

エド

 1980年代から 好んで洋楽を 長く聞き続けてきました

エルトンジョンやビリージョエル 最近他界された ジョージマイケルなどの シンガーソングライターの作品を好んで聞いていました

そんな私が ここ数年 この人は 凄く良い音楽(メロディー)を作る人 と毎回感心させられているのが EDこと

エド・シーランさんです

数年ぶりに 発売される 新しいアルバムも 既に高評価です

今後が楽しみな 音楽家だと 注目しています。

                                 佐々木

2017.02.24

コンカッション(脳震盪)

コンカッション

 以前から観たかった映画 「コンカッション」=脳震盪 を最近観れました

内容は 最近米国で よく問題定義されている スポーツ選手が頭部への激しい衝撃を受けることで 引き起こされる脳の病気・慢性外傷性脳症についてです

私の好きな 観戦スポーツ アメフトでは 年々選手の脳震盪を防ぐためのルール改正や練習制限・医療体制のバックアップなどの充実が図られています

日本では まだまだ 立ち遅れていると感じているのが 脳震盪問題です

お子様がサッカー・野球・ラグビー・相撲・柔道・レスリングなどの習い事をされている ご両親は 観ていただきたい映画でもあります。

    佐々木

2017.02.17

 アメフト観戦

エデルマン

  私の古くからの趣味がアメフト観戦です。幼少期に育った地域が アメフの試合を多く観られる環境だったことが由来です。

 そして今年 長年贔屓にしているチームが 5回目のチャンピョンとなりました 

 上の写真は その時の写真です

 丁度 月曜日のお昼休みの時間でした。優勝の仕方が 野球で例えると 9回の裏2死満塁で サヨナラホームランでの大逆転勝ちしたので

 診療室中に 私の絶叫が 鳴り響いてしまいました。 スタッフはきっと驚いたことだと思います。(^^;

 
                               佐々木 

 

 
 

 

2017.02.08

森沢明夫氏の本

森沢

 私の好きな 小説家のお一人 森沢明夫氏の本です

年齢・育った環境・物事の考え方に 共感する事柄が多く 私は、氏の作品を好んで読んでいます。

写真に出ている8作品の中で 6作品は 映画化もされています

そして2作品は アカデミー賞作品でもあるので 御存知な方も多いでしょう

私が特に 好きな作品が 青森3部作と言われている 

3作品(津軽百年食堂・ライアの祈り・青森ドロップキッカーズ)です

さらに 今年の夏頃には 氏の作品で 「きらきら眼鏡」が劇場公開となる様子です

SNSの発展からか昨今は、不寛容社会 ・ 過剰批判社会 と言われる時代になりました

そんな時代背景からでしょーか 読むと心があたたかくなると 言われている森沢ワールドの世界に 

私は、ほっとするんでしょーね。

                             佐々木 

ホーム | 治療方針・理念 | 治療科目 | 診療時間・アクセス | フォトギャラリー | お子様スナップ | 院長紹介
採用情報 | 治療例ブログ | 医院diary | リンク集 | サイトマップ