ページの先頭です

滋賀県 東近江市 歯科 小児歯科 矯正歯科 佐々木歯科医院 ホーム > 医院diary> 日経平均株価36000円 海外勢が買い越し、個人が売り-34年ぶり高値

医院diary

2024.01.19

日経平均株価36000円 海外勢が買い越し、個人が売り-34年ぶり高値

 

が買

海外勢が買い越し、個人が売り-日経平均株価36000円 34年ぶりの高値

 

https://x.gd/OHRyK

 

 

日本落ち目・右肩下がりなどネガティブな報道ばかりがテレビで流れていますが

 

世界からの評価は、少しづつ見直されてきている様子です

 

日本人の気質として、大変革や大改革は歴史的にも苦手で、他国の先進国より時間は要しますが

 

改善という形で、ゆるやかに好転してきていると感じています

 

テレビ報道と真逆なのでご批判があると思いますが

 

佐々木は、

 

 

両名の政策(NISAなど)が世界の投資家から評価を受けだしたと認識しています

 

 

尊敬している昭和の歴史研究家 半藤一利さんのお言葉

 

「日本人は、長い視野で物事を見て、方向を決めるということをしないで、短兵急に、明日にでも成果が出るような発想、考え方を好む傾向があります」

 

 

昭和に貿易黒字だった分野はアジアの強国にシェアを奪われ、弱体化の傾向ですが

 

その製品を製作する労働者としての日本人は投資家には、かなり魅力的だそうです

 

イノベーションは不得手でも、真面目な日本人気質は高評価となっています

 

真面目という言葉を比較的近い表現の英語にすると

 

faithful =「忠実な」や「誠実な」となります

 

世界の起業家の多くが日本人を雇用したい理由の一つが faithful だそうです

 

グローバル企業を誘致し、メイドインジャパンを高めていく転換期なんだなと感じる昨今でした。

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホーム | 治療方針・理念 | 治療科目 | 診療時間・アクセス | フォトギャラリー | お子様スナップ | 院長紹介
採用情報 | 治療例ブログ | 医院diary | リンク集 | サイトマップ