ページの先頭です

滋賀県 東近江市 歯科 小児歯科 矯正歯科 佐々木歯科医院 ホーム > 医院diary> 水性塗料での筆塗り

医院diary

2024.01.10

水性塗料での筆塗り

 

 

昨年秋葉原に立ち寄った時に、買い溜め(滋賀では売っていない)した塗料

 

 

 

スペイン製のファレホという アクリル系水性塗料の紹介です

 

ファレホの利点は、水性なのに乾きが早い! でもムラになりずらいことなんです

 

この乾きとムラという相関する問題を、海外の塗料メーカーは克服しました

 

しかも無臭で、伸びもよく、隠蔽力も高いと利点の多い塗料なんです

 

さらにちょい出しができるボトルキャップ式なので経済的でもあります

 

ファレホを効率的に使うには

 

水パレットがお勧めです 乾きの早い塗料ですが、水パレットで何時間も乾かず使用できます

 

水パレットは、豆腐の容器と台所で使用するスポンジそして、クッキングシートの3つです

 

 

佐々木は現在、スペインのファレホ そしてイギリスのシタデルという水性塗料を好んでいます

 

どちらも国産と比較すると初期投資は、割高かもしれませんが

 

ちょい出しができることで、結果的に効率的で経済的だなと判断しています

 

 

最近は、無塗装の食玩も販売されてきて、水性塗料の筆塗りが楽しめる環境となっています

 

油性と違い、無臭なのでご家族で楽しめる趣味かと思っています。

 

補足 水性塗料は、水に溶けるので塗料のはみ出しや失敗も水で濡らした綿棒でふき取ることができます

 

しかし、塗料が乾くと水では取れにくい時もあります そのときは

 

 

マジックリンを染み込ませた綿棒で、簡単にふき取ることができます

 

佐々木

 

ホーム | 治療方針・理念 | 治療科目 | 診療時間・アクセス | フォトギャラリー | お子様スナップ | 院長紹介
採用情報 | 治療例ブログ | 医院diary | リンク集 | サイトマップ