ページの先頭です

滋賀県 東近江市 歯科 小児歯科 矯正歯科 佐々木歯科医院 ホーム > 医院diary> 顎が大きくなり 歯並びが良くなる お勧めランチ

医院diary

2023.01.25

顎が大きくなり 歯並びが良くなる お勧めランチ

 

全国の博物館や図書館巡りが趣味な佐々木   その中で一番困るのが食事です

 

1日中館内で過ごす時に、博物館の食堂は小さく、いつも満員なんです

 

そのため、最寄り駅にある パン屋さんで

 

バケットのハムチーズサンドをよく買っていき、携帯食として、館内のベンチで食べています

 

おにぎりより、高栄養で、腹持ちも良いことと、バケットだと歯ごたえが良く、

 

よく噛むので唾液もよく出でて 乾燥している博物館では、お気に入りの食事です

 

元々バケット好きなのと、特に美味しいと感じたパン屋さんのは、帰りにもう一度買って自宅でも食べます

 

写真のパン屋さんは、東京駅では一番のお気に入りで よく買っています

 

 

はい! これが顎が大きくなって 自然と歯並びが良くなるお勧めランチの一例です

1歳6か月頃のお子様から 12歳のお子様  特にお勧めです

 

顎の骨に硬いパンの力が伝わり 顎の成長が促進されます

 

そして顎の骨を大きくするのに役立つのが、お肉とチーズです

 

ちなみに頭蓋骨まで力は伝わらないので 顔や頭までは大きくなりませんのでご安心ください

 

 

佐々木が、市の乳幼児健診や、矯正の無料相談の時などに よく説明するのが 食育です

 

その一例の おすすめメニューとしているのが、バケットのハムチーズサンドです

 

スーパーで買える ヤマザキやパスコのバケットに挟んで、トースターで3~4分焼くと美味しくいただけます

 

歯ごたえが良く、ハム&チーズの動物性たんぱく質 そしてお子様には牛乳

 

これが、発育期には、背が伸び、顎も大きくなり、歯の生え変わりの年頃だと

 

歯並びの改善にも繋がりますよと説明しています

 

飽きたら、生ハムを挟んでみたり、

 

スライスしたトマト&マスタードを追加したりして、楽しんでくださいと説明しています

 

佐々木自身も休日の朝や昼に、簡単飯として作って食べてますよ (#^^#)

 

 

大切な事は、とにかく おにぎりではなく、お肉・チーズ・牛乳の 三種の神器が大切です

 

近年 お隣の韓国の平均身長は、日本人より、男女共に5センチ大きくなっています

 

日本と韓国の差は、食文化の差が一因です、年々平均身長が伸びている韓国 平均身長が縮んでいる日本

 

その象徴的なのが、

 

韓流ドラマ観ているとお気づきになりますが、サブウェイの店舗数は 日本の2倍です

 

人口も国土も日本の半分以下の韓国で、サブウェイはオニギリより一般的です

 

人気メニューの中身は、お肉&チーズです

 

韓国グルメで特に目立つのは、チーズです もうなんでもチーズです (;^_^A

 

しかし、体は大きくなります。 世界中を観ても、米ではなく 硬いパンに

 

肉やチーズを挟んで よく食べる 国の人は、皆背が高く、体が大きいです

 

明治時代の日本人よりは、少し日本人の伸長も大きくなりましたが、

 

2000年以降からは、また平均身長が、少しづつ短く 小柄になっている傾向です

 

「大は小を兼ねる」日本にも ことわざ があるように世界&アジアの潮流からみても

 

大きくてマイナスは 無い時代かと思います。

 

佐々木

 

 

 

 

 

ホーム | 治療方針・理念 | 治療科目 | 診療時間・アクセス | フォトギャラリー | お子様スナップ | 院長紹介
採用情報 | 治療例ブログ | 医院diary | リンク集 | サイトマップ