ページの先頭です

滋賀県 東近江市 歯科 小児歯科 矯正歯科 佐々木歯科医院 ホーム > 医院diary> トップガン マーベリック

医院diary

2022.06.15

トップガン マーベリック

30数年待って やっと続編が観れました 前評判通りの素晴らしい作品でした

 

10代の多感な時期に感じた、カッコいいアメリカ・ポジティブなアメリカ満載でした

 

理屈じゃない、機械の機能美に酔いしれました

 

昭和の男の子の多くが憧れる、本場のガレージライフが素敵で虜になりました

 

佐々木が特に印象的だったのが

 

レッドテイルのP-51でした これはトムクルーズさん自ら操縦している自己所有の機体でした 凄い!!

 

そして トップガンと言えば

 

ポルシェです 今回は356ではなく、ナローの911でした センス抜群です

 

アメリカによるアメリカのための映画なのに、ハーレーやコルベットではなく

 

バイクはカワサキ 車はポルシェと一貫しているところが

 

世界の機械好き男の子を虜にするんだなと感じています

 

80年代 トップガンを始めとするアメリカの文化に魅了された世代には たまらない映画でした

 

あの頃にトラウマのごとく すりこまれた感性は、いまだにアメリカへの憧れとして残っています

 

今の10~20歳代の皆様が韓流文化に魅了されているのと同じかと思っています

 

佐々木も10代の頃 アメリカに憧れていると 大人達から、アメリカは日本人を沢山殺した悪い奴らだとお叱りを受けました

 

あの頃の大人達と同じ年齢になって感じることは、若い人達の邪魔だけは しないようにしようと (;^_^A

 

トムさんも映画で、若人からオジサン&爺さん扱いを受けていましたが

 

否定することなく平等にお付き合いされていました

 

学ぶ事も沢山あった映画でした

 

PS

マーベリックのようなガレージライフは、高嶺の花ですが、物置小屋のマイデスクで

 

机上の空論を楽しんでいます (;^_^A 。

 

 

 

 

 

ホーム | 治療方針・理念 | 治療科目 | 診療時間・アクセス | フォトギャラリー | お子様スナップ | 院長紹介
採用情報 | 治療例ブログ | 医院diary | リンク集 | サイトマップ