ページの先頭です

滋賀県 東近江市 歯科 小児歯科 矯正歯科 佐々木歯科医院 ホーム > 医院diary> クリスマス映画で印象深かく その後役立った映画3本

医院diary

2021.12.15

クリスマス映画で印象深かく その後役立った映画3本

 

 

季節がらクリスマス映画が各動画サイトで多く配信されています

 

今回は、これまでで佐々木が観たクリスマス映画で印象深く

 

人生にも役立ったと感じた映画3本を紹介します

 

まずは定番

20年以上前の映画ですが、今でもたまに観ます 大好きな映画です

 

この映画を観たことで、仕事より家族第一主義になったキッカケの一つです

 

特にのこのシーンが大好きで、実生活でも雪が積もると同じように子供とはしゃぎました (;^_^A

 

つづいて

 

これからは最近の映画です これは佐々木の中で、久しぶりにヒットしたラブロマンス映画でした

 

ワム・「ラストクリスマス」の歌詞とよく合っていました

 

今ある日常の有難さを再認識させていただきました

 

実在の公園が美しく、神秘的でした。いつの日かこのベンチへ聖地巡礼したいと思っています

 

最後です

 

ここ最近観たクリスマス映画の中で、ベスト1です

 

寓話の世界と現実との兼ね合いが見事で、とても哲学的で奥深い映画でした

 

これからの佐々木の人生で、役立つ事満載でした

 

「死」「時間」「愛」三つのバランスの維持を現実的に捉えた秀作です

 

写真の3人の演技が見事なのと、3人の考察が絶妙でした

 

この映画は、少しドライで現実的かもしれませんが、年齢を重ねていくと

 

このあたりの塩梅が、真理だなと感じています

 

まとめです

 

3本共通して感じることは、人生良い時もあれば悪い時もある

 

調子に乗ってやり過ぎることもあったり、反省し落ち込む時もある

 

理屈は解っていても つい同じ失敗を繰り返してしまいます (;^_^A

 

そんな時に、どのように上手く修正していくか それもポジティブに

 

その一つのキッカケとして佐々木は、お酒ではなく、映画や書籍を利用してます

 

当たり前の日常の有難さに気づく上での、「必要な犠牲」そんな考えもありだなと思っています。

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

 

ホーム | 治療方針・理念 | 治療科目 | 診療時間・アクセス | フォトギャラリー | お子様スナップ | 院長紹介
採用情報 | 治療例ブログ | 医院diary | リンク集 | サイトマップ