ページの先頭です

滋賀県 東近江市 歯科 小児歯科 矯正歯科 佐々木歯科医院 ホーム > 医院diary> 生殺与奪の権利

医院diary

2020.11.24

生殺与奪の権利

 

子供が食事中に観ていた 只今人気絶頂アニメの象徴的セリフです

 

横で聞いていて、厳しいセリフだけど、今はこのくらい現実的表現が支持される世相なんだと感じました

 

私が子供の頃の世相は、面倒な事、難しい事、ややこしいことは先送り、人任せにして、

 

その日の暮らしを謳歌する傾向でした

 

人気アニメや漫画(バカボン・ドラえもん・おそ松くんなど)もその傾向が高い印象でした

 

しかし時代の変化と共に、綺麗ごとや理想論より、ドライというか現実的思考が支持されているんだと思います

 

そこで!

 

歯科疾患について 現実的な思考で述べます

 

歯科疾患の多くが、日々の生活習慣の乱れや、不摂生な生活から始まります

 

事故や怪我などの外傷性因子を除けば、自己の生活習慣で防げる病です

 

佐々木歯科を来院されると必ず聞かせれる3つのセリフが

 

1 最低1日3回以上の歯磨きと 1日3回以上の歯間ブラシによる歯間清掃

2 1週間で砂糖を食べない日を1日でも多く作ってください

3 日中意識下での歯の喰いしばりや噛みしめは厳禁と認識してください

 

この3点を守るだけで、患者様の歯の未来は大きく変わり、不必要な歯科治療を受けずに済みます

 

そこで

 

 

「痛くなったら歯医者で治療してもらおう」は昭和・平成で終焉したと思っていただいて

 

ご自分の大切な歯の生殺与奪の権利は、ご自分で守りましょー という提案でした。

 

富岡さんも、綺麗に歯磨きできているようです 虫歯ゼロと思います。 (^-^;

 

佐々木

 

 

ホーム | 治療方針・理念 | 治療科目 | 診療時間・アクセス | フォトギャラリー | お子様スナップ | 院長紹介
採用情報 | 治療例ブログ | 医院diary | リンク集 | サイトマップ