ページの先頭です

滋賀県 東近江市 歯科 小児歯科 矯正歯科 佐々木歯科医院 ホーム > 医院diary> アレルギーは「砂糖」をやめればよくなる

医院diary

2020.09.28

アレルギーは「砂糖」をやめればよくなる

 

 

歯科医師として長年「砂糖」、特に白砂糖は不必要な化学合成物質と感じています

 

砂糖は、長年「ストレス発散」「自分へのご褒美」「精神を安定させる宝物」等で、

 

社会生活上、必要な食べ物と考える方が大勢でした

 

しかし、SNSの発展があり、情報伝達速度の向上から、昨今

 

白砂糖は、化学合成物質で、体の不調をきたす大きな原因である認識が広まり

 

白砂糖を止める方が増えてきました

 

佐々木は、その考えに賛同している一人です

 

写真の本は、砂糖の害を、解りやすく説明していて、

 

一般の書店や、Amazonなどでも購入できる本を紹介しました

 

10年前は、「1週間の中で、砂糖の無い日を、少しでも多く作ってください」

 

そーすれば、患者様の歯の未来は大きく好転しますよと説明すると

 

もの凄い勢いで反発がありました

 

しかし最近は、同じ説明でも反発する方は、激減しています

 

今回の本は、佐々木歯科の待合室でも閲覧できます

 

一読していただければ幸いです。

 

佐々木

 

 

ホーム | 治療方針・理念 | 治療科目 | 診療時間・アクセス | フォトギャラリー | お子様スナップ | 院長紹介
採用情報 | 治療例ブログ | 医院diary | リンク集 | サイトマップ