ページの先頭です

滋賀県 東近江市 歯科 小児歯科 矯正歯科 佐々木歯科医院 ホーム > 医院diary

医院diary

2019.02.22

矯正治療5年以上と言われた歯並びを1年で矯正治療完了しました

 

 

 

軽度の八重歯と上前歯の出っ歯感でお悩みの患者様

 

昨年の春頃に矯正治療無料相談に来られました

 

当院まで、車で1時間以上の遠隔地から来られたので

 

通院に不安があり、治療期間は、1年~1年半と説明しました

 

その後お悩みの日々があり

 

 

昨年の11月末頃より治療を開始しました

 

どーやら他院様で治療期間は、5年以上と説明を受けていたようです

 

5年以上なら、治療期間1年程の佐々木歯科に、遠方だけど通おうと決心されたようです

 

治療は、通院忘れなどもなく、皆勤賞で順調に進みましたので

 

 

お約束通り、1年で治療完了いたしました

 

もちろん永久歯を1本も抜かない(歯を抜かない矯正治療)で治療いたしました

 

いかがでしょーか とても綺麗で、しっかりとした噛み合わせになりました

 

悩んでるより、治療期間の方が短かったと、とても喜んでいただけました

 

歯並びでお悩みがあれば、ぜひ佐々木歯科の無料相談をご利用いただければと思います

 

佐々木

 

 

 

2019.02.20

レッドウィング

 

 

ワーキングシューズ好きの佐々木が好きなメーカーの一つです

 

少し春めいてきましたので、先日春先からよく履くことになる

 

 

私のお気に入りをメンテナンスしました

 

このレッドウィングは、かれこれ20数年履いています

 

ワーキングシューズ(ブーツ)は手入れさえ怠らなければ、

 

一生使える頑丈さが魅力だと思っています

 

他にも30数年愛用しているブーツなども、今後紹介できればと思っています

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

 

2019.02.19

大変お世話になりました

 

 

皆さんこんにちは!

歯科衛生士の浦野です(o^^o)

 

私事ですが、かねてよりお付き合いしていた方と入籍いたしました

そして主人の仕事の関係で、県外に引っ越すため

2月20日で佐々木歯科医院を退職することとなりました。

 

佐々木歯科医院に務めて2年と10か月程になりますが、

先生をはじめ、スタッフの方々に助けてもらいながら楽しく仕事をすることができました♪

患者様のお顔やお名前もだいぶ覚えたところで離れなければならないのはすごく寂しいですが、

私は歯科衛生士の仕事が大好きなので

これからも衛生士として頑張っていきたいと思います!!

短い間でしたが本当にありがとうございました(*´꒳`*)

 

 

次は安居さんです☆

よろしくお願いします(^^)

 

2019.02.15

越前そばの里

 

私の好物 越前おろしそば

北陸道を使い、福井・石川あたりに出向く時によく食べます

高速のサービスエリアでも良いのですが、私のお気に入りのお店が

 

越前そばの里さんです

武生インターを降りて2分程で、駐車場も大きく寄り道しやすいお店です

 

 

休日は、いつも行列の人気店ですが

 

座席数も多く、回転が早いお店なので、待ち時間少な目で食べれらます

 

私の好物メニューは、

 

武生セット(1050円)おろしそば・天婦羅・鯖寿司・蕎麦豆腐・蕎麦湯付き

 

なかなかお値打ち価格と思います

 

もちろんお味も名店と言われる越前おろしそば店と比べても、遜色ない美味しさと感じています

 

北陸道は今庄あたりから、真っ直ぐ一本道でちょっと退屈に感じる高速道路です

 

ちょっと気分転換の寄り道先として、利用させていただいています。

 

佐々木

 

 

 

2019.02.12

ユニバに行きました♪

みなさん、こんにちは(^ー^)

 

昨日は、寒波もあり、寒かったですが、前々から計画していたユニバーサル スタジオ ジャパンに遊びに行って来ました(*´∀`)

 

 

小雨の降る中、パーク内を満喫する一日でした(*´ω`*)

 

今、期間限定のルパン三世は、VRで、楽しめるアトラクションでした!!!!

 

 

 

是非、一度体験してみて下さい( ´∀`)

 

次回は浦野さんです。

宜しくお願い致しますm(__)m

 

2019.02.08

小学生・永久歯が八重歯になった場合の矯正治療

 

今回は、小学校3~4年生の時期に八重歯になってしまった時の矯正治療方法を簡単に説明します

 

 

写真のような八重歯になった場合

 

 

大人の矯正治療のような針金で歯を動かす矯正治療ではなく、顎を大きくして八重歯を治します

 

 

中学生になる前に綺麗に治すことができました

 

詳しいことは、佐々木歯科の治療例のページにも書いていますのでご参考にしていただければと思います

 

佐々木

 

 

2019.02.06

6回目スーパーボウル制覇

 

 

 

私の応援するニューイングランド・ペイトリオッツが6回目のスーパーボウル制覇を成し遂げました

今週は、少し寝不足気味です(毎晩録画したスーパーボウルを観ているので)(^^;)

 

トム・ブレイディー流石でした

試合は、お互いのディフェンスの組織力が素晴らしく点数が入らない、締まったゲーム展開でした

そんな中でも両チームで、唯一のタッチダウンとなったシリーズのブレイディーには感服しました

4回パスを投げて4回ファーストダウン成功と、決める時には決めれる力を見せつけてくれました

 

 

2018シーズンはこれで終わりましたがブレイディーは、まだ現役を続けてくれます

2019シーズンは、9月からです

その日が来るのを心待ちにしながら、しばらくはスーパーボウル制覇の余韻を楽しみたいと思います。

佐々木

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.02.05

菓子工房 フクモト

皆さんこんにちは!

 

今日はお天気もよく

日差しが暖かく感じましたね♪

朝晩はまだまだ冷えるので

皆さん体調管理にはお気をつけください!

 

 

さて、先日菓子工房フクモトで

マフィンを購入してきました☆彡.。

 

 

店内に入ると焼き菓子のいい香りがして

おいしそうなマフィンやクッキーがたくさん置いてあり

幸せな気分になりました♪

 

今回はラムレーズンとレモンのマフィンを購入したのですが、

どちらもとってもおいしかったです(*´꒳`*)

 

 

皆さんもぜひ行ってみてください♪

 

 

次は安居さんです☆

よろしくお願いします∩^ω^∩

 

 

 

2019.02.01

いよいよスーパーボウルです

 

今回は、少し長文となります

 

週末は、いよいよスーパーボウルとなりました

 

今年の対戦は、

 

おかげさまで3年連続、ここ5年でも4回目のスーパーボウル出場となります

 

私の応援するペイトリオッツとセントルイスからロスへ移転したラムズです

 

今回のスーパーボウルのカードは、

 

今から17年前、2002年にも一度対戦しております

 

この時は、大接戦となり

最後の最後で、ペイトリオッツがフィールドゴールを決めて勝利となりました

 

 

そしてその時、全世界に衝撃的なシンデレラ・デビューとなったのが

 

 

今ではレジェンドとなったトム・ブレイディーです

 

その年のシーズン前半で、エースが怪我をしてしまい、控えだったブレイディーが出場すると

 

なんと連勝続きで、スーパーボウルまで勝ち進んでしまうという衝撃的なシーズンでした

 

それから17年経過した現在もペイトリオッツにとって不動のエースとして君臨しています

 

 

そして今年は、ドラフト全体1位というエリートQBで若手のジャレット・ゴフとの対戦です

 

佐々木としては、今年のスーパーボウルが新旧交代の年となるか、とても興味深く観るつもりです

 

なぜならば

 

2002年のラムズとの試合に因縁があるんです

 

当時ラムズのエースQBだったのが、カート・ワーナーです

 

この方とても苦労人で、NFLのドラフトにかからず、下部リーグでいつかはNFL選手になる夢をもって頑張っていた選手でした

 

生活が苦しく、スーパーのレジ打ちで、生活費を稼ぎながらフットボウルを続けているような選手でしたが、その後苦労が報われ、

 

ラムズで正QBとなり、2000年スーパーボウルで勝ち、MVPにまで上り詰め

 

初代のシンデレラストーリーと言われた選手で、佐々木はとても好きな選手でした

 

その後、カートワーナーはラムズを去り、アリゾナ・カージナルスで再びスーパーボウルへ出場しますが、勝つことはなく現役生活を終えました

 

 

現在40歳を過ぎ、引退の時期が見え隠れしてきたブレイディー

 

彼は、ゴフのようなエリートではなく、ドラフト順位も6位で全体でも199位とギリギリなんとかNFL選手になれた無名の選手でした

 

そうカート・ワーナーと同じような境遇の選手でした

 

当時のブレイディーは、「これでセールスマンにならずにすんだ、ありがとう神様」と語っていたほどでした

 

ドラフト時のブレイディーの写真です

 

当時QBとしては、貧弱で足も遅くNFLでは、活躍は難しいというのがブレイディの評価でした

 

指名を考えていたのもペイトリオッツだけだったようです

 

その後は、人一倍の負けず嫌いと反骨心からくる性格に加えて

 

周囲も驚くほどの勤勉で努力家であったことから、

 

アメフト史上最高の選手、ドラフト史上最高の掘り出し物と賞賛を受ける選手へと成長していきました

 

 

そんなブレイディーですから、エリートのゴフには、そう簡単には負けないと思っています

 

 

対戦相手のラムズは、今年勝つために、大金を使って各チームから高額で有望な選手をかき集めました

 

 

たぶん来シーズン前にはリーグで決まっているお金を使いすぎているので、多くの選手を放出することになります

 

それだけ今年勝つことに執着したチーム作りをしている手強い相手です

 

一方のペイトリオッツです

 

私が子供の頃は、リーグ1番の弱小チームで、目先の利益ばかりを追うチームでしたが、

 

 

クラフトさんがチームを買い取り、現在のHCベリチックさんを招いてから、中長期期的な計画で、チーム作りをするようになったので

 

毎年強く、スーパーボウル常連の常勝チームへと変貌しました

 

今年のチームは、最初不安を感じていましたが

 

プレイオフに入ってからは覚醒し、とてもまとまりのある強いチームとなりました

 

ここ数年でも2017年のメンバーに継ぐ強さを感じています

 

なんとかラムズに勝って6個めのチャンピョンリングをブレイディーの指にと思う日々です

 

佐々木のペイトリオッツ&ブレイディー愛からくる長文でした。 (^^ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.01.30

ソロキャンプ

 

 

私佐々木は、年に数回ですが、一人でキャンプに出掛けたりする趣味があります

 

出向くのは、人里から離れていて、休日でも空いているキャンプ場が好みです

 

 

そんな都合の良いキャンプ場(撮影日は日曜と祝日の連休でした)となると

 

区画整理されていたり、温泉が完備しているようなキャンプ場ではありません

 

つまり

 

トイレが水洗ではなく、入浴施設もない、野宿に近いスタイルで

 

人間より、野生猿や鹿の方が多く住んでいるような

 

昭和の香りが色濃く残るキャンプ場となります

 

 

このような場所で、一人簡単飯を食べ、焚火の炎を眺めながら好きな酒をたらふく飲んで、

 

寝落ちするスタイルが、私のソロキャンプの楽しみ方です

 

あまり参考には、なりませんでしたね。 (^^;

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

 

2 / 21412345...102030...最後 »
ホーム | 治療方針・理念 | 治療科目 | 診療時間・アクセス | フォトギャラリー | お子様スナップ | 院長紹介
採用情報 | 治療例ブログ | 医院diary | リンク集 | サイトマップ