ページの先頭です

滋賀県 東近江市 歯科 小児歯科 矯正歯科 佐々木歯科医院 ホーム > 医院diary> 過蓋咬合(咬み合わせが深い)を矯正した6歳女子

医院diary

2019.06.07

過蓋咬合(咬み合わせが深い)を矯正した6歳女子

 

患者様には、受け口・出っ歯・八重歯などと違い、あまり気にされていない歯列不正ですが

 

佐々木としては、一番に近いくらい治してほしい歯列不正が過蓋咬合です

 

写真の患者様は、比較的早期に治療申し込みをしていだきましたので

 

歯をできるだけ触らずに、顎の成長を促す、子供の矯正治療で対応できました

 

 

治療は順調に進み、子供の矯正装置を沢山ステップアップすることができました

(写真のカラフルな装置は、治療期間中に、今回のお子様が使用した装置です)

 

 

いかがでしょうーか とても綺麗な笑顔が形成できる歯並びと噛み合わせになりました

 

小学校卒業と共に、矯正治療も完了です

 

最後に

 

 

噛み合わせが深いままだと12歳以降の時期に、笑っても上の歯しか露出しない状態になります

 

昭和・平成の時代の日本人に多く見受けられる噛み合わせです

 

令和の時代に生きる、これからのお子様世代には

 

グローバルな基準の笑顔を形成してほしいと願っています

 

そのためにお手伝いできることがあればと日々診療しております。

 

佐々木

 

 

 

 

 

 

ホーム | 治療方針・理念 | 治療科目 | 診療時間・アクセス | フォトギャラリー | お子様スナップ | 院長紹介
採用情報 | 治療例ブログ | 医院diary | リンク集 | サイトマップ